映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 赤道を駈ける男

小林旭、企画、主演のアクションもの

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

伊吹二郎は、フィアンセの伶子のためにヤクザから足を洗おうとしていた。その最後の取り引きに出かけた二郎は、時価数億円のダイヤもろとも、ボス佐伯の拳銃でモーターボートを吹き飛ばされてしまった。5年後のブラジル。二郎は間一髪で助かり、名を変えてフェリーボートの操舵手をしていた。そんな時、大ボス岸田の妻になった伶子が、ブラジルに現われた。岸田はリオのボス・ペトロと麻薬の取り引きのため来たのだ。また、岸田をつけて、宗方刑事もリオに来ていた。二郎は自分が足を洗う時、力になってくれた宗方に会ったが、自分は伊吹ではない、とつっぱねるのだった。



■解説

小林旭の主宰するアロー・エンタープライズの第一回作品。『男の挑戦(1968)』の才賀明と『花の恋人たち』の斉藤武市が共同でシナリオを執筆し、斉藤武市が監督したアクションもの。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

  • 配給:-
  • 製作国:日本(1968)
    • ジャンル:
    • アクション

■スタッフ

監督 斎藤武市 (サイトウブイチ)
脚本 才賀明 (サイガアキラ) 斎藤武市 (サイトウブイチ)
企画 小林旭 (Akira Kobayashi) 友田二郎 (トモダジロウ)
撮影 山崎善弘 (ヤマザキヨシヒロ)
美術 佐谷晃能
音楽 山本直純 (ヤマモトナオズミ)
録音 橋本文雄 (ハシモトフミオ)
照明 大西美津男 (オオニシミツオ)
編集 近藤光雄 (コンドウミツオ)
スチール 目黒祐司 (メグロユウジ)

■キャスト

俳優名 役名
小林旭 (Akira Kobayashi)  伊吹二郎
若林映子 (Akiko Wakabayashi)  玲子
丹波哲郎 (Tetsuro Tanba)  宗方
内田良平 (ウチダリョウヘイ)  石川政之進
金子信雄 (Nobuo Kaneko)  岸田
シリア・ポール   マリーヤ
内田朝雄 (Asao Uchida)  ペトロ
葉山良二 (ハヤマリョウジ)  原田
近藤宏 (コンドウヒロシ) 
郷英治 (ゴウエイジ)  佐伯
弘松三郎 (ヒロマツサブロウ)  警察主任
平塚仁郎   雑誌社の男
林田博 (ハヤシダヒロシ)  駐在員
三樹高雄 (ミキタカオ)  宝石鑑定人
玉村駿太郎 (タマムラシュンタロウ)  船員A
瀬山孝司   船員B
黒田剛   ペトロの乾分A
熱海弘至 (アタミヒロシ)  ペトロの乾分B
岩手征四郎 (イワテセイシロウ)  ペトロの乾分C
沢美鶴 (サワミツル)  ペトロの乾分D
小川国也 (オガワクニヤ)  ペトロの乾分E
荒井岩衛   ペトロの乾分F
押見史郎 (オシミシロウ)  リオ警察

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!