映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 真田風雲録

錦之助主演の戦国アクション・コメディ

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

慶長五年関ケ原合戦のころ、戦場泥棒の浮浪児お霧、清次、伊三、六たちの底抜けの明るさに、落武者の根津甚八、筧十蔵らが加ったのも無理はない。十数年がすぎて天下が再び風雲急となったある日、一行は以前知り合ったはなれ猿の佐助というヘンな野郎と出くわした。彼は生れ落ちた時イン石の放射能が体に作用したとかで不思議な術を身につけていた。佐助をリーダー格とし、ぎたあるをかき鳴らして徳川家を諷刺する由利鎌之助を加えた一行は、大坂城に向った…。



■解説

福田善之原作を彼自身と『若き日の次郎長 東海道のつむじ風』の小野竜之助、神波史男が共同で脚色、『丹下左膳 乾雲坤竜の巻』の加藤泰が監督したアクション・コメディ。撮影は『薩陀峠の対決』の古谷伸。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

  • 配給:-
  • 製作国:日本(1963)
    • ジャンル:
    • 任侠/時代劇
    • |
    • Music/ミュージカル
    • |
    • コメディ

■スタッフ

監督 加藤泰 (Tai Kato)
脚色 福田善之 (フクダヨシカズ) 小野竜之助 (オノリュウノスケ) 神波史男 (コウナミフミオ)
原作 福田善之 (フクダヨシカズ)
企画 小川貴也 (オガワタカヤ) 翁長孝雄
撮影 古谷伸 (Osami Furuya)
美術 井川徳道 (イカワノリミチ)
音楽 林光 (ハヤシヒカリ)
録音 中山茂二 (ナカヤマシゲジ)
照明 井上義一 (イノウエヨシカズ)
編集 宮本信太郎 (ミヤモトシンタロウ)
スチル 鈴木一成

■キャスト

俳優名 役名
萬屋錦之介 (Kinnosuke Yorozuya)  はなれ猿の佐助
渡辺美佐子 (Watanabe Misako)  むささびのお霧
大前均 (オオマエヒトシ)  ずく入の清次
常田富士男 (トキタフジオ)  どもりの伊三
ジェリー藤尾 (ジェリーフジオ)  かわうその六
春日俊二 (カスガシュンジ)  筧十蔵
米倉斉加年 (Masakane Yonekura)  根津甚八
ミッキー・カーチス (ミッキー・カーチス)  由利鎌之助
河原崎長一郎 (カワラサキチョウイチロウ)  穴山小助
和崎俊哉 (ワザキシュンヤ)  望月六郎
千秋実 (チアキミノル)  真田佐衛門佐幸村
佐藤慶 (Kei Sato)  大野修理亮治長
小川虎之助 (オガワトラノスケ)  大野道犬
明石潮 (アカシウシオ)  織田有楽斎
阿部九洲男 (アベクスオ)  後藤又兵衛基次
大村文武 (オオムラフミタケ)  木村長門守重成
水木襄 (ミズキジョウ)  豊臣秀頼
本間千代子 (ホンマチヨコ)  千姫
花柳小菊 (ハナヤギコギク)  淀君
平幹二朗 (Mikijiro Hira)  服部半蔵
田中邦衛 (Kunie Tanaka)  坂崎出羽守
鈴木金哉   塙団右衛門直之
田中亮三   薄田隼人正兼相
島田兵吾   応募の若者A
中村錦司 (ナカムラキンジ)  使い番
木南兵介   落武者風の盗賊
片岡半蔵 (カタオカハンゾウ)  老爺
岡島艶子 (オカジマツヤコ)  老婆
林彰太郎 (ハヤシショウタロウ)  武士
中村時之介 (ナカムラトキノスケ)  浪人A
島田秀雄 (シマダヒデオ)  浪人B
土橋勇   浪人C
大里健太郎   受付の侍
五里兵太郎 (ゴリヘイタロウ)  百姓A
有川正治 (アリカワマサハル)  鉄砲隊長
若井緑郎   豊臣方の使者
原京市 (ハラキョウイチ)  徳川方の使者
小山田良樹 (オヤマダヨシキ)  又兵衛の部下
矢奈木邦二郎 (ヤナギクニジロウ)  重成の老臣
戸塚新八 (トツカシンパチ)  陣屋Aの番兵
藤本秀夫 (フジモトヒデオ)  陣屋Aの将兵
利根川弘 (トネガワヒロシ)  陣屋Dの将兵
晴賀俊介 (ハルガシュンスケ)  徳川方の武将
那須伸太朗 (ナスシンタロウ)  豊臣方の武将
藤川弘 (フジカワヒロシ)  豊臣方の武将
江木健二 (エギケンジ)  警固の武士
汐路章 (Akira Shioji)  川っぷちの武将
南方英二 (ミナカタエイジ)  徳川方の武士A
高根利夫 (タカネトシオ)  徳川方の武士B
阿波地大輔 (アワジダイスケ)  東軍の武者一
鶴田涼一   東軍の武者二
松田利夫 (マツダトシオ)  東軍の武者三
江口音也バレエ団   徳川方忍者隊

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!