映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 闇の狩人

“闇の狩人”の姿を描く、池波正太郎の同名の原作の映画化

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

徳川十代将軍家治の世、首席老中田沼意次が幕政をあやつり、後に田沼時代と呼ばれる金権汚職の世を作りあげていた。そして、江戸市民生活の裏面には、金で殺しを請負う“闇の狩人”という組織があった。天明4年冬、浪人谷川弥太郎は河津の弥市の手引きで、白金の徳三を斬った。闇の稼業の一方の旗頭、五名清右衛門が競い合う徳蔵を消す仕掛けであった。弥太郎は、五名の代貸を勤める弥市に、谷川に落ち過去の記憶を失って彷徨っていたのを助けられ、谷川弥太郎と名づけられたのだ。その仕掛け以後、五名は弥太郎を片腕として雇い入れた。



■解説

金権政治が蔓延った徳川十代将軍家治の世、江戸の総元締を狙い、次々と悪人狩りをを引き受ける五名清右衛門の率いる“闇の狩人”の姿を描く。池波正太郎の同名の原作の映画化で、脚本は北沢直人、監督は『雲霧仁左衛門』の五社英雄、撮影は酒井忠がそれぞれ担当。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

  • 配給:-
  • 製作国:日本(1979)
    • ジャンル:
    • アクション
    • |
    • 任侠/時代劇

■スタッフ

監督 五社英雄 (Hideo Gosha)
脚本 北沢直人 (キタザワナオト)
原作 池波正太郎 (イケナミショウタロウ)
製作 佐藤正之 (サトウマサユキ) 岸本吟一 (キシモトギンイチ) 杉崎重美
製作補 遠藤武司 (エンドウタケシ) 宮島秀司 (ミヤジマヒデジ)
撮影 酒井忠
美術 西岡善信 (ニシオカヨシノブ)
音楽 佐藤勝 (Masaru Sato)
録音 大橋鉄矢 (オオハシテツヤ)
照明 大西美津男 (オオニシミツオ)
編集 諏訪三千男 (スワミチオ)
助監督 吉富友也
スチール 金田正 (カネダタダシ)
殺陣 湯浅謙太郎 (Kentaro Yuasa) 安川勝人

■キャスト

俳優名 役名
仲代達矢 (Tatsuya Nakadai)  五名の清右衛門
原田芳雄 (Yoshio Harada)  谷川弥太郎(笹尾平三郎)
いしだあゆみ (Ishida Ayumi)  おりは(荻野)
岸惠子 (Keiko Kishi)  おもん
神崎愛 (カンザキアイ)  お咲
松尾嘉代 (マツオカヨ)  お蓮
千葉真一 (Sonny Chiba)  下国左門
丹波哲郎 (Tetsuro Tanba)  田沼意次
ハナ肇 (Hajime_Hana)  半場の助五郎
役所広司 (Koji Yakusho)  桑野の定八
室田日出男 (ムロタヒデオ)  日野の左喜松
隆大介 (Daisuke Ryu)  染善の文吉
梅宮辰夫 (Tatsuo Umemiya)  河津の弥市
成田三樹夫 (ナリタミキオ)  五寸の寅松
藤田まこと (Makoto Fujita)  嘉助
大滝秀治 (Hideji Otaki)  芝の治平
スマイリー小原 (スマイリーオハラ)  白金の徳蔵
加藤嘉 (カトウヨシ)  笹尾善左衛門
東野英治郎 (Eijiro Tono)  般若院招厳
朝日奈れい花 (アサヒナレイカ)  掛小屋の踊り娘
水島彩子 (ミズシマアヤ)  お藤
夏八木勲 (Isao Natsuyagi)  写楽の松

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!