映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 4人の食卓

  • PG-12

現代人の心の奥底に潜む恐怖を描いたサイコ・サスペンス。『猟奇的な彼女』のチョン・ジヒョン最新主演作。

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

結婚を控えたインテリア・デザイナーのジョンウォンは、最終電車で2人の少女が向かい合って寝ている姿を目撃する。翌日、彼はその子どもたちが母親によって毒殺されていたことを知る。それから彼の部屋の食卓に、2人の少女の姿が現れるようになる。誰にも話せないジョンウォンだが、偶然知り合った女性ヨンも、子どもたちの姿を認めた。7歳以前の記憶がないジョンウォンは、ヨンの助けを借りて、自分の失われた記憶を取り戻そうとするが…。



■解説

「電車で隣で寝ていると思っていた人が実は死んでいた」「飛び下り自殺する人と目が合ってしまった」「育児ノイローゼになった母親が子どもをマンションから放り投げた」「ひき逃げされた子どもの死体がマンホールの中に捨てられた」といった気味悪く、また実際に起きてもおかしくない都市伝説が、ここにはちりばめられている。もし実際にそうしたできごとに遭遇してしまったら、人はその出来事を自分で認められるのだろうか。

この映画では、謎は論理的に解決されずにそのまま謎として放っておかれ、そのイメージが羅列されて進んでいく。そこで「語られる真実」も本当に「真実」なのかすら曖昧だ。観客が謎を解いても、それはひとりひとりが「望んでいる真実」に過ぎないかもしれない。現代に生きる人々の深い闇を抱えた孤独を、きっとこの作品に感じるだろう。「ホラー映画」というジャンルに収まらない新しいタイプの作品だ。

  • 2004年6月5日 より シネマスクエアとうきゅうほか全国にて

  • 配給:東芝エンタテインメント
  • 製作国:韓国(2003)
    • ジャンル:
    • スリラー/サスペンス
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 イ・スヨン (Lee Soo-Youn)
脚本 イ・スヨン (Lee Soo-Youn)
エグゼクティブプロデューサー オ・ジョンワン (Oh Jung-Wan)
製作 アン・スヒュン (Ahn Soo-Hyun) イ・ウジン (Lee Eu-Gene)
撮影 チョ・ヨンギュ (Cho Yong-kyou)
美術 チョン・ウニョン (Chung Eun-Young)
音楽 チャン・ヨンギュ (Jang Young-Kyu)
編集 キョン・ミノ (Kyung Min-Ho)
衣装デザイン キム・ヒュンキュン (Kim Hyun-Kyung) イ・ヒュンハ

■キャスト

俳優名 役名
チョン・ジヒョン (Gianna Jun)  Yun
パク・シニャン (Pak Sin-Yang)  Jung-won
ユソン (Yu Seon)  Hee-Eun(Jung-won's Fiancee)
チョン・ウク (Jung Wook)  Jung-won's Father
キム・ヨジン (Kim Yeo-Jin)  Jung-Sook(Yun's best friend)

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!