映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • みなさん、さようなら('03)

最期まで最高の笑顔を浮かべたい人に贈る、スマートで優しい、愛のコメディ・ドラマ

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ロンドンで証券マンとして働くセバスチャンは、父親、レミの病気を知り、カナダに帰国する。女好きで身勝手なレミを反面教師として育ったセバスチャンだが、母に頼まれ、レミの幸せな最期を演出することに。頑固で憎まれ口ばかり叩くレミだが、世界中から集まった友人たちに会い、笑顔を取り戻す。痛みを和らげるため、医者に秘密でヘロイン治療を始めたレミだが、病状は次第に悪化し、セバスチャンは、レミを湖畔の別荘に移すことに。そして遂に、別れの時がやってきた。



■解説

毎日忙しく暮らしている現代人には、「自分の最後をどう生きるか?」とは、疎遠な疑問かもしれない。しかし、最後の瞬間は誰にでもやってくる。どうせなら、大好きな人たちに囲まれて笑顔で過ごしたい。できれば、「愛している」と言ってほしい…。『みなさん、さようなら』は、死の瞬間まで生きる喜びを感じさせてくれる、笑いと機知にあふれたコメディ作品。

末期ガンを患った大学教授のレミは、家族と愉快な親友たち、愛人たちに囲まれて賑やかな時を過ごす。彼らのスマートでユニークな会話は、病気など忘れさせる明るさだが、ふと、「怖いんだ」と本音を漏らすレミの姿に、誰もが自分の人生を振り返らずにいられなくなる。2003年のカンヌ映画祭では脚本賞、主演女優賞を受賞し、第76回アカデミー賞では外国語映画賞に輝いた。

  • 2004年4月24日 より シネスイッチ銀座ほか全国にて順次公開

  • 配給:コムストック
  • 製作国:カナダ=フランス(2003)
    • ジャンル:
    • ドラマ
    • |
    • コメディ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 ドゥニ・アルカン (Denys Arcand)
脚本 ドゥニ・アルカン (Denys Arcand)
製作 ダニエル・ルイ (Daniel Louis) デニース・ロバート (Denise Robert)
撮影 ギイ・デュフォー (Guy Dufaux)
音楽 ピエール・アヴィア (Pierre Aviat)

■キャスト

俳優名 役名
レミー・ジラール (Remy Girard)  Remy
ステファン・ルソー (Stephane Rousseau)  Sebastien
マリー=ジョゼ・クローズ (Marie-Josee Croze)  Nathalie
マリナ・ハンズ (Marina Hands)  Gaele
ドロテ・ベリーマン (Dorothee Berryman)  Louise
ルイズ・ポルタル (Louise Portal)  Diane
ドミニク・ミシェル (Dominique Michel)  Dominique
イヴ・ジャック (Yves Jacques)  Claude
ピエール・キュルジ (Pierre Curzi)  Pierre

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!