映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 花とアリス

おてんば娘の花とアリスが“記憶喪失”に仕掛けた罠とは? 岩井俊二ワールドにどっぷり浸かっちゃおう!

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

恋愛に積極的なアリスと、好きな人に話しかけることもできず隠し撮りが精いっぱいのオクテな花は、同じバレエ教室に通う親友同士。やがて高校に進学した花は、ずっと憧れていた宮本と同じ落語研究会に入る。ある日、いつものように落語の文庫本を片手に歩いていた宮本は、不注意で転倒。花が駆け寄ると、宮本は軽い記憶喪失になっていた。とっさに「私はあなたの恋人よ」とウソをつく花。アリスまで巻き込み、花の策略が始まった!



■解説

2003年からインターネット上で公開している岩井俊二監督によるショートフィルム『花とアリス』が、新たな長編作品となった。主演は、03年の初舞台「奇跡の人」で大竹しのぶに引けを取らない演技を見せ、一躍注目を集めた鈴木杏。同監督の『リリイ・シュシュのすべて』にも出演し、本作ではひたむきで感動的なバレエ・シーンを披露した蒼井優。また、2人が扮するおてんば娘に翻弄される、美少年だけどちょっと風変わりな宮本役を郭(かく)智博が好演。

思わぬサプライズ・ゲストが多数出演しているのも楽しい。少年少女の繊細な感受性まで伝える、透明感あふれる映像はさすが! ほのぼのとして温かい、だけどちょっとビターな岩井ワールドを堪能できる1本。

  • 2004年3月13日 より ヴァージンシネマズ六本木ヒルズほか全国東宝洋画系にて

  • 配給:東宝
  • 製作国:日本(2004)
    • ジャンル:
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 岩井俊二 (Syunji Iwai)
脚本 岩井俊二 (Syunji Iwai)
プロデューサー 岩井俊二 (Syunji Iwai)
撮影監督 篠田昇 (シノダノボル)
撮影 角田真一 (カクタシンイチ)
音楽 岩井俊二 (Syunji Iwai)
録音 益子宏明 岸直隆 (キシナオタカ)
照明 樋浦雅紀 (Masanori Hiura) 中須岳士 (ナカスタケシ)
編集 岩井俊二 (Syunji Iwai)
アソシエイト・プロデューサー 前田浩子 (Koko Maeda)
その他 中山賢一 (ナカヤマケンイチ) 橋本淳司 (ハシモトジュンジ) 濱崎林太郎 (ハマザキリンタロウ) 種田陽平 (タネダヨウヘイ) 西尾共未 (ニシオトモミ) 申谷弘美 (Hiromi Shintani) 佐藤隆彦 (サトウタカヒコ) A-T-Illusion (エーティーイリュージョン) A-T-Illusion (エーティーイリュージョン) 伊藤太一 (イトウタイチ)
スチール 井上貴之 (イノウエタカユキ)

■キャスト

俳優名 役名
鈴木杏 (Suzuki An)  荒井花
蒼井優 (Aoi Yu)  有栖川徹子
郭智博 (カクトモヒロ)  宮本雅志
坂本真 (サカモトマコト)  洩津当郎
相田翔子 (アイダショウコ)  有栖川加代
平泉成 (Sei Hiraizumi)  黒柳健次
木村多江 (Kimura Tae)  堤ユキ
広末涼子 (Ryoko Hirosue)  編集者現場担当
大沢たかお (Takao Osawa)  リョウ・タグチ
阿部寛 (Hiroshi Abe)  アリスの母の連れの男
吉岡秀隆 (Hidetaka Yoshioka)  『冬の燕』スタッフ
デイヴ・リー (デイヴ・リー) 
石川伸一郎 (イシカワシンイチロウ) 
相坂真菜美 (アイサカマナミ) 
矢上風子 (ヤガミフウコ) 
黒澤愛 (クロサワアイ)  岸田茜
伊藤歩 (Ito Ayumi)  池田沙織
品田英雄 (シナダヒデオ) 
河井信哉 (カワイシンヤ) 
中野裕之 (ナカノヒロユキ)  『漂流少年』監督
叶美香 (カノウミカ)  人気有名女優
テリー伊藤   医者
アジャ・コング (アジャ・コング)  室伏エリカ
森下能幸 (Yoshiyuki Morishita) 
猫田直 (ネコタナオ) 
虻川美穂子 (アブカワミホコ)  秋子さん役
ルー大柴 (ルーオオシバ)  『サルとルー』ホスト
松尾れい子 (マツオレイコ)  HARUMI
ふせえり (Fuse Eri)  楠木れんこ
大森南朋 (Nao Omori)  『漂流少年』AD
梶原善 (Zen Kajihara)  CM制作会社スタッフ
塩谷恵子 (シオノヤケイコ) 

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!