映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 嗤う伊右衛門

  • PG-12

恨めしいも、愛おしいも、人の思いから生まれるものぞくっとするほど美しい純粋な愛の姿

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

世捨て人然として貧乏長屋の片隅でひっそりと暮らす浪人・境野伊右衛門(唐沢寿明)は、御行乞食・又市(香川照之)の計らいで、民谷家の娘・岩(小雪)と縁組みし、その家督を継ぐ。岩は病のせいで美しい顔に醜い傷を負っていたが、卑屈さなど微塵もない気丈な女だった。最初こそ、感情を表さない夫に苛立ちを募らせる岩だったが、伊右衛門の誠実な心根が伝わるに連れて、2人は次第に心を通わせて行く。しかし、かねてより岩に執心していた筆頭与力・伊東喜兵衛(椎名桔平)は、そんな2人を苦々しく思っていた…。



■解説

悪辣な夫に裏切られ、「恨めしや」と化けて出る薄幸のお岩さんの物語「四谷怪談」を、人気作家・京極夏彦が大胆に再創造した小説の映像化に“世界のニナガワ”が挑んだ。ここでの岩は呆気にとられるほど負けん気が強く、伊右衛門言うところの「正しい女」で、ただひたすら夫の幸せだけを願う。一方、捨て鉢に生きてきた伊右衛門は、岩という妻を得て初めて生気を取り戻す。

清廉潔白で勝ち気な岩を、般若の面を想起させる小雪に演じさせた蜷川監督は、醜くただれた片側との絶妙なコントラストを生み出す横顔の完璧な美しさと、正気を失い狂奔する激しくも哀しい姿を見事に映し出す。嫉妬や執着というエゴに囚われた凄まじいまでの人間の業の深さが一貫して描かれる中で、伊右衛門と岩の情熱は何者にも分かち難い愛に昇華される。

  • 2004年2月7日 より ヴァージンシネマズ六本木ヒルズほか全国東宝洋画系にて

  • 配給:東宝
  • 製作国:日本(2003)
    • ジャンル:
    • スリラー/サスペンス
    • |
    • ラブ・ストーリー
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 蜷川幸雄 (ニナガワユキオ)
脚色 筒井ともみ (ツツイトモミ)
原作 京極夏彦 (キョウゴクナツヒコ)
エグゼクティブプロデューサー 角川歴彦 (カドカワツグヒコ)
企画 江川信也 (エガワシンヤ)
プロデューサー 中川好久 (ナカガワヨシヒサ) 道祖土健 椿宜和 (ツバキ) 前田茂司 (マエダ)
協力プロデューサー 水野純一郎 (ミズノジュンイチロウ)
撮影 藤石修 (フジイシオサム)
ステディカム 清久素延 (キヨヒサモトノブ)
B班撮影 笠告誠一郎 (カサツゲセイイチロウ)
美術 中澤克巳 (ナカザワカツミ)
装飾 中込秀志 (ナカゴメヒデシ)
音楽 宇崎竜童 (ウザキリュウドウ)
音楽プロデューサー 中西陽一郎 (ナカニシヨウイチロウ)
録音 中村淳 (ナカムラジュン) 湯脇房雄
音響効果 柴崎憲治 (シバザキケンジ)
照明 渡辺三雄 (ワタナベミツオ)
編集 川島章正 (カワシマアキマサ) 中村哲 (ナカムラサトシ) 太田恵資 (オオタケイシ) 岡野等 (オカノヒトシ)
衣装デザイン 松田和夫 (マツダカズオ) 鍛本美佐子 (カジモトミサコ) 関口綾子 (セキグチアヤコ)
制作担当 黒田満重 (クロダミツシゲ)
助監督 足立公良 (アダチキミヨシ)
スクリプター 奥平治美 (オクヒラハルミ)
スチール 桂秀也 (カツラヒデヤ)
VFXプロデューサー 浅野秀二 (アサノシュウジ)
デジタルイメージディレクター かとうよしひさ (カトウヨシヒサ)
3DCGデザイナー 渡川豊也 (トカワトヨヤ) 植村文子 (ウエムラフミコ) 毛利裕一朗 (モウリユウイチロウ)
特殊メイク 江川悦子 (エガワエツコ)
造形 江川悦子 (エガワエツコ) 神田文裕 (カンダフミヒロ)
殺陣 久世浩 (クゼヒロシ)
操演 羽鳥博幸 (ハトリヒロユキ)

■キャスト

俳優名 役名
唐沢寿明 (Toshiaki Karasawa)  民谷(境野)伊右衛門
小雪 (Koyuki)  民谷岩
香川照之 (Teruyuki Kagawa)  又市
椎名桔平 (Kippei Shiina)  伊東喜兵衛
池内博之 (Hiroyuki Ikeuchi)  直助
井川比佐志 (Hisashi Igawa)  民谷又左衛門
藤村志保 (Fujimura Shiho)  針売りのお槇
六平直政 (Naomasa Musaka)  宅悦
大門伍朗 (ダイモンゴロウ)  西田尾扇
不破万作 (フワマンサク)  秋山長右衛門
松尾玲央 (マツオレイナ) 
MAKOTO (マコト)  余茂七
妹尾正文 (セノオマサフミ)  利倉屋
新川将人 (アラカワマサト)  堰口官蔵
月川勇気 (ツキカワユウキ)  勇之介
清水沙映 (シミズサエ) 
冨岡弘 (トミオカヒロシ)  八丁堀
谷口高史 (タニグチタカシ)  伊右衛門の父
濱口和之 (ハマグチカズユキ)  伊右衛門(少年時代)

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!