映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • パーティ★モンスター

  • R-15

あの天才子役マコーレー・カルキンが9年ぶりにスクリーンに! 実在したクラブカルチャーのカリスマ役に挑戦

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

アメリカ中西部からNYに出てきたマイケルは、派手な格好で夜ごと遊び歩くジェームスと出会う。彼にディスコ・クラブシーンを紹介されたマイケルは独自の発想でパーティ・プロデュースを始め、瞬く間にカリスマ的な存在に。若者を集めクラブキッズという集団を結成するや、その奇抜な衣装や破天荒な行動がマスコミに注目され、彼らは“にわかセレブ”となった。絶好調のマイケルだったが、ある日金銭トラブルから仲間を殺してしまい…。



■解説

『ホーム・アローン』で一躍子役の大スターとなったマコーレー・カルキン。人気絶頂にもかかわらず『リッチー・リッチ』('94)を最後に映画出演を休業、ステージ活動に力を入れていた彼が本作で9年ぶりに映画出演を果たした。表社会から疎外された若者のド派手なナイトライフと交流を描くストーリーは、劇中に登場するジェイムス・セント・ジェイムスの回顧録と、本作と同名のドキュメンタリーが基になっている。

本物のクラブキッズに寄贈されたもがほとんどだという1000着超の衣装、元クラブキッズのカブキによる独創的なメイクと、80年代後半から90年代前半の華やかなクラブ・シーンを見事に再現。ちなみにマリリン・マンソンも出演! 見逃さないで。

  • 2004年3月27日 より 渋谷シネマライズにて

  • 配給:ワイズポリシー
  • 製作国:アメリカ(2003)
    • ジャンル:
    • ドラマ

■スタッフ

監督 フェントン・ベイリー (Fenton Bailey) ランディ・バルバート (Randy Barbato)
脚本 フェントン・ベイリー (Fenton Bailey) ランディ・バルバート (Randy Barbato)
原作 ジェイムズ・セント・ジェイムズ (James St. James)
エグゼクティブプロデューサー バウター・バレンドレクト (Wouter Barendrecht) マイケル・J・ワーナー (Michael J. Werner) エドワード・R・プレスマン (Edward R. Pressman) ジョン・シュミット (John Schmidt) ソフィア・ソンダヴァン (Sofia Sondervan) ジョン・ウェルズ (John Wells)
製作 ジョン・マーカス (John Marcus) ブラッドフォード・シンプソン (Bradford Simpson) クリスティン・ヴァション (Christine Vachon) フェントン・ベイリー (Fenton Bailey) ランディ・バルバート (Randy Barbato)
撮影 テオドロ・マニアチ (Teodoro Maniaci)
美術 アンドレア・スタンリー (Andrea Stanley)
音楽 ジミー・ハリー (Jimmy Harry)
音楽監修 ハワード・パー (Howard Paar)
編集 ジェレミー・シモンズ (Jeremy Simmons)
衣装デザイン マイケル・ウィルキンソン (Michael Wilkinson)

■キャスト

俳優名 役名
マコーレー・カルキン (Macaulay Culkin)  Michael
セス・グリーン (Seth Green)  James St. James
クロエ・セヴィニー (Chloe Sevigny)  Gitsie
マリリン・マンソン (Marilyn Manson)  Christina
ナターシャ・リオン (Natasha Lyonne)  Brooke
ウィルマー・ヴァルデラマ (Wilmer Valderrama) 
ウィルソン・クルズ (Wilson Cruz)  Angel
ミア・カーシュナー (Mia Kirshner)  Natasha
ジャスティン・ヘイゲン (Justin Hagan)  Freez
ダイアナ・スカーウィッド (Diana Scarwid)  Elke
ディラン・マクダーモット (Dylan McDermott)  Peter Gatien

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!