映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 男はつらいよ 葛飾立志編

“男はつらいよ”シリーズ第16作目

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

秋も深まったある日の午後。数カ月ぶりに寅は“とらや”に帰って来た。ところが、そこには山形から修学旅行で上京したついでに寅を訪ねに来ていた高校2年の順子がいた。寅は彼女を見るなり、おもわず「お雪さん!」と叫び、順子は目に涙をいっばいため「お父さん!」と叫んだ。寅は勿論のこと、さくらや、おいちゃん、おばちゃんはビックリする。実は順子は寅が17年前に恋焦がれた人−−お雪の娘だったのだ。寅は毎年正月になると少しの金を添えて手紙を送っていたので、順子は、寅を本当の父親と勘違いしていたのだった…。



■解説

“男はつらいよ”シリーズ第16作目。今回は教養を身につけようと心機一転して学問を始めた寅さんを描く。脚本は『同胞 はらから』の朝間義隆、原作・監督は脚本も執筆している同作の山田洋次、撮影も同作の高羽哲夫がそれぞれ担当。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

  • 配給:-
  • 製作国:日本(1975)
    • ジャンル:
    • コメディ
    • |
    • ドラマ
上映スケジュール  (東北で1館)

■スタッフ

監督 山田洋次 (Yoji Yamada)
脚本 山田洋次 (Yoji Yamada) 朝間義隆 (アサマヨシタカ)
原作 山田洋次 (Yoji Yamada)
企画 高島幸夫 小林俊一 (コバヤシシュンイチ)
製作 島津清 (シマヅキヨシ) 名島徹 (ナシマトオル)
撮影 高羽哲夫 (タカバテツオ)
美術 高田三男
音楽 山本直純 (ヤマモトナオズミ)
録音 中村寛 (ナカムラヒロシ)
照明 青木好文 (アオキヨシフミ)
編集 石井巌 (イシイイワオ)
助監督 五十嵐敬司 (イガラシケイジ)
スチール 長谷川宗平 (ハセガワソウヘイ)

■キャスト

俳優名 役名
渥美清 (Kiyoshi Atsumi)  車寅次郎
倍賞千恵子 (Baisho Chieko)  さくら
樫山文枝 (カシヤマフミエ)  筧礼子
桜田淳子 (Jyunko Sakurada)  最上順子
下條正巳 (シモジョウマサミ)  車竜造
三崎千恵子 (Chieko Misaki)  車つね
前田吟 (Gin Maeda)  諏訪博
中村はやと (ナカムラハヤト)  諏訪満男
太宰久雄 (タザイヒサオ)  社長
佐藤蛾次郎 (サトウガジロウ)  源公
笠智衆 (Ryu Chishu)  御前様
米倉斉加年 (Masakane Yonekura)  轟巡査
大滝秀治 (Hideji Otaki)  住職
小林桂樹 (Keiju Kobayashi)  田所博士
後藤泰子 (ゴトウヤスコ)  八百屋のおかみ
谷よしの (タニヨシノ)  主婦
戸川美子 (トガワヨシコ)  主婦
吉田義夫 (ヨシダヨシオ)  旦那

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!