映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 新仁義なき戦い 組長の首

ヤクザ組織に生きる男たちの、憎悪、猜疑、野望を赤裸々に描いた“新・仁義なき戦い”シリーズ2作目

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

昭和43年。覚醒剤を主とする密輸品は、古くから関門海峡の周辺を密輸基地に陸揚げされ、日本全国の暴力組織に捌かれていた。その莫大な利権をめぐって対立する大和田組と共栄会の二大組織があった。大和田組幹部・楠鉄弥は、親分・大和田徳次の命で、流れ者・黒田修次、組員・須川とともに、共栄会々長・正木を襲撃、黒田は自から単独殺人を認め殺人罪で刑務所へ収監、10年の刑を受けた。共栄会は組長の死以後、崩壊し、大和田組は勢力を拡大した。大和田の娘・美沙子を妻にした楠の面会がとだえてから7年、黒田は仮出獄した…。



■解説

“新・仁義なき戦い”シリーズ2作目。ヤクザ組織に生きる男たちの、憎悪、猜疑、野望を赤裸々に描く。脚本は『実録飛車角 狼どもの仁義』の佐治乾と『好色元禄マル秘物語』の田中陽造と『資金源強奪』の高田宏治、監督は『資金源強奪』の深作欣二、撮影は『札幌・横浜・名古屋・雄琴・博多 トルコ渡り鳥』の中島徹がそれぞれ担当。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

  • 配給:-
  • 製作国:日本(1975)
    • ジャンル:
    • 任侠/時代劇

■スタッフ

監督 深作欣二 (Kinzi Fukasaku)
脚本 佐治乾 田中陽造 (Yozo Tanaka) 高田宏治 (タカダコウジ)
企画 日下部五朗 (クサカベゴロウ) 橋本慶一 奈村協
撮影 中島徹
美術 鈴木孝俊 (スズキタカトシ)
音楽 津島利章 (ツシマトシアキ)
録音 中山茂二 (ナカヤマシゲジ)
照明 若木得二 (ワカギトクジ)
編集 堀池幸三
助監督 清水彰 (シミズアキラ)
スチール 木村武司 (キムラタケシ)

■キャスト

俳優名 役名
菅原文太 (Bunta Sugawara)  黒田修次
成田三樹夫 (ナリタミキオ)  相原重彦
織本順吉 (Junkichi Orimoto)  井関政治
室田日出男 (ムロタヒデオ)  赤松猛夫
山崎努 (Tsutomu Yamazaki)  楠鉄弥
西村晃 (ニシムラコウ)  大和田徳次
梶芽衣子 (Kaji Meiko)  美沙子
ひし美ゆり子 (ヒシミユリコ) 
一の瀬玲奈 (イチノセレナ)  露子
中原早苗 (ナカハラサナエ)  品子
渡瀬恒彦 (Tsunehiko Watase)  須川国光
小林稔侍 (Nenji Kobayashi)  志村勝男
三上寛 (ミカミカン)  笹木茂
汐路章 (Akira Shioji)  郷田猪之吉
睦五郎 (ムツミゴロウ)  高山音松
林彰太郎 (ハヤシショウタロウ)  船田徹
西田良 (ニシダリョウ)  滝川
片桐竜次 (カタギリリュウジ)  浦上
藤沢徹夫 (フジサワテツオ)  木村
小峰一男 (コミネカズオ)  村井
木谷邦臣   柿田
八名信夫 (Nobuo Yana)  宮井
野口貴史 (ノグチタカシ)  白木
笹木俊志   佐竹
岩尾正隆 (イワオマサタカ)  根本
内田朝雄 (Asao Uchida)  野崎浅次郎
川谷拓三 (カワタニタクゾウ)  刑事
秋山勝利   警官

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!