映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 男はつらいよ 花も嵐も寅次郎

シリーズ30作目は、恋の仲立ちをする寅次郎を描く

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

大分は湯平温泉でバイをする寅は、馴染みの湯平荘に宿をとった。夜、寅と宿の親父、勝三が酒を飲んでいると、そこへ、ひとりの青年が現れた。三郎というその青年は、かつて、この宿で女中をしていた女性の息子で、その母がひと月ほど前に病死し、遺骨を埋めにこの地にやって来たという。勝三は美しい三郎の母親を覚えており、彼の親孝行に感心した寅は、さっそく昔の知り合いを集め、供養をしてやる。同じ宿に泊り合わせていた、東京のデパートに勤めている旅行中の螢子とゆかりという2人の娘も、寅はその席に座らせてしまう。



■解説

旅先で知り合った青年と娘の恋の仲立ちをする寅次郎の姿を描く。脚本は『男はつらいよ 寅次郎あじさいの恋』の山田洋次と同作の朝間義隆の共同執筆、監督も同作の山田洋次、撮影も同作の高羽哲夫がそれぞれ担当。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

  • 配給:-
  • 製作国:日本(1982)
    • ジャンル:
    • コメディ
    • |
    • ドラマ

■スタッフ

監督 山田洋次 (Yoji Yamada)
脚本 山田洋次 (Yoji Yamada) 朝間義隆 (アサマヨシタカ)
原作 山田洋次 (Yoji Yamada)
企画 小林俊一 (コバヤシシュンイチ)
製作 島津清 (シマヅキヨシ) 佐生哲雄
撮影 高羽哲夫 (タカバテツオ)
美術 出川三男 (デガワミツオ)
音楽 山本直純 (ヤマモトナオズミ)
録音 鈴木功 (スズキイサオ)
照明 青木好文 (アオキヨシフミ)
編集 石井巌 (イシイイワオ)
助監督 五十嵐敬司 (イガラシケイジ)
スチール 長谷川宗平 (ハセガワソウヘイ)

■キャスト

俳優名 役名
渥美清 (Kiyoshi Atsumi)  車寅次郎
倍賞千恵子 (Baisho Chieko)  さくら
田中裕子 (Tanaka Yuko)  螢子
沢田研二 (Kenji Sawada)  三郎
下條正巳 (シモジョウマサミ)  竜造
三崎千恵子 (Chieko Misaki)  つね
前田吟 (Gin Maeda) 
太宰久雄 (タザイヒサオ)  社長
佐藤蛾次郎 (サトウガジロウ)  源公
吉岡秀隆 (Hidetaka Yoshioka)  満男
笠智衆 (Ryu Chishu)  御前様
朝丘雪路 (アサオカユキジ)  桃枝
人見明 (ヒトミアキラ)  友男
児島美ゆき (コジマミユキ)  野村ゆかり
内田朝雄 (Asao Uchida)  牟田勝三
殿山泰司 (Taiji Tonoyama)  和尚
高城美輝   スナックのママ
中本賢 (Ken Nakamoto)  測量技師
光石研 (Ken Mitsuishi)  助手
笠井一彦 (カサイカズヒコ)  工員A
SKD   夢の踊り

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!