映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 三代目襲名

『山口組三代目』の続篇。戦中、戦後の混乱期を背景に描かれる、任侠もの

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

昭和12年2月、山口組若衆・田岡一雄は、二代目・山口登に反抗した大長八郎を殺害、8年の刑を宣告され京都刑務所に服した。昭和15年7月、山口登は、興行のもつれから、東京・浅草で下関の荒政組関東支部の謀略にかかり、瀕死の傷を負って入院し、かけつけた舎弟分の古川松太郎、森川盛之助らに「田岡を三代目に」と話した。(山口登はこの傷が原因で後に死亡した)。昭和18年、皇記2600年の恩赦により、田岡は出所、山口組の跡目は田岡に、という二代目の遺言を伝えられた。



■解説

『山口組三代目』の続篇。前作で兄弟分を斬った田岡一雄が刑期を務め、出所後三代目襲名という名実ともに山口組の頂点に立つまでを、戦中、戦後の混乱期を背景に描く。原作は「実録山口組三代目・田岡一雄自伝」。脚本は『仁義なき戦い 完結篇』の高田宏治、監督は『極悪拳法』の小沢茂弘、撮影は『ルバング島の奇跡 陸軍中野学校』の仲沢半次郎がそれぞれ担当。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

  • 配給:-
  • 製作国:日本(1974)
    • ジャンル:
    • 任侠/時代劇

■スタッフ

監督 小沢茂弘 (オザワシゲヒロ)
脚本 高田宏治 (タカダコウジ)
原作 田岡一雄 (タオカカズオ)
企画 田岡満 (タオカミツル) 日下部五朗 (クサカベゴロウ) 今川行雄 (イマガワユキオ)
撮影 仲沢半次郎 (ナカザワハンジロウ)
美術 雨森義允 (アメモリヨシチカ)
音楽 渡辺宙明 (ワタナベチュウメイ)
録音 中山茂二 (ナカヤマシゲジ)
照明 若木得二 (ワカギトクジ)
編集 市田勇 (イチダイサム)
助監督 藤原敏之 (フジワラトシユキ)
スチール 木村武司 (キムラタケシ)

■キャスト

俳優名 役名
高倉健 (Ken Takakura)  田岡一雄
松尾嘉代 (マツオカヨ)  ふみ子
河合絃司 (カワイゲンジ)  古川松太郎
田島義文 (タジマヨシブミ)  森川盛之助
大木実 (オオキミノル)  隅谷末吉
南利明 (ミナミトシアキ)  渡辺藤吉
唐沢民賢 (カラサワミンケン)  山田久一
待田京介 (マチダキョウスケ)  吉川勇次
安藤昇 (アンドウノボル)  菅谷政雄
山本麟一 (ヤマモトリンイチ)  岡精義
奈辺悟   大西利一
白井孝史   佐藤淳郎
渡瀬恒彦 (Tsunehiko Watase)  地道行雄
青木卓司 (Takuji Aoki)  梶原清晴
渡辺文雄 (ワタナベフミオ)  朴基栄
汐路章 (Akira Shioji)  柳永伍
曽根晴美 (ソネハルミ)  張大竜
田中邦衛 (Kunie Tanaka)  金張栄
遠藤太津朗 (エンドウタツオ)  黄源昌
天津敏 (アマツビン)  上村進吉
今井健二 (イマイケンジ)  岩間三郎
篠ひろ子 (シノヒロコ)  天遊軒清月
内田朝雄 (Asao Uchida)  鎌田治三郎
中村錦司 (ナカムラキンジ)  鈴木源二郎
南道郎 (ミナミミチロウ)  南辰市
山城新伍 (ヤマシロシンゴ)  上島安吉
楠本健二 (クスモトケンジ)  中島武雄
室田日出男 (ムロタヒデオ)  安田正男
藤原釜足 (Kamatari Fujiwara)  杉田精吉
山田吾一 (ヤマダゴイチ)  三谷邦男
岩田直二   竹村昭二
有川正治 (アリカワマサハル)  利田大蔵
五十嵐義弘 (イガラシヨシヒロ)  横山康男
疋田泰盛   田谷竹造
八代郷子   つね子
志茂山高也 (シモヤマタカヤ)  山口組若衆
木谷邦臣   山口組若衆
阿波地大輔 (アワジダイスケ)  三国人聯盟
藤本秀雄 (フジモトヒデオ)  三国人聯盟
水島道太郎 (ミズシマミチタロウ)  山口登
酒井哲 (サカイテツ)  ナレーター

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!