映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 博徒一家

東映オールスターで贈る任侠もの

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

明治40年、政府は博徒弾圧にのりだした。全国に強大な勢力をもつ博徒・荒政一家初代総長・荒木政五郎は総長の座を一家三羽烏の一人国枝にゆずった。しかし、国枝と関根は最後まで、一家のために服役中の桜井を推していた。政五郎は桜井と関根には、それぞれ縄張りを与え、分家させた。一年後国枝は対立していた田沼一家につまらぬ義理から、桜井の縄張りを譲ってしまった。これを知った関根は国枝を罵倒するが、出所した桜井は、出迎えた渡世人橘から事の一部始終を聞き、国枝の意に従うのだった。



■解説

『関東テキヤ一家 喧嘩仁義』の村尾昭が脚本を書き『渡世人列伝』の小沢茂弘が監督したオールスター任侠もの。撮影は『渡世人列伝』の吉田貞次が担当。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

  • 配給:-
  • 製作国:日本(1970)
    • ジャンル:
    • 任侠/時代劇

■スタッフ

監督 小沢茂弘 (オザワシゲヒロ)
脚本 村尾昭 (ムラオアキラ)
企画 俊藤浩滋 (Koji Shundo) 橋本慶一
撮影 吉田貞次 (ヨシダサダジ)
美術 鈴木孝俊 (スズキタカトシ)
音楽 津島利章 (ツシマトシアキ)
録音 野津裕男
照明 金子凱美
編集 堀池幸三
スチール 杉本昭三 (スギモトショウゾウ)

■キャスト

俳優名 役名
高倉健 (Ken Takakura)  桜井良治
大木実 (オオキミノル)  国枝英三
若山富三郎 (Tomisaburo Wakayama)  関根勇
富司純子 (Sumiko Fuji)  加代
桜町弘子 (Hiroko Sakuramachi)  ふみ
志村喬 (シムラタカシ)  荒木政五郎
渡辺文雄 (ワタナベフミオ)  田沼正勝
八名信夫 (Nobuo Yana)  望月純一郎
遠藤辰雄 (エンドウタツオ)  嵯峨隆信
内田朝雄 (Asao Uchida)  篠乃井信太郎
堀正夫 (ホリマサオ)  島田円次郎
市川裕二 (イチカワユウジ)  飯村裕吉
林彰太郎 (ハヤシショウタロウ)  重松源助
高並功   伊原藤吉
松田利夫 (マツダトシオ)  田口豊
長谷川弘 (ハセガワヒロシ)  北野重吉
玉川良一 (タマガワリョウイチ)  松井秀松
千波丈太郎 (センバジョウタロウ)  水島三郎
有川正治 (アリカワマサハル)  池上俊三
鈴木晴雄 (スズキハルオ)  服部徹
白川浩三郎 (シラカワコウザブロウ)  伊勢昇二
広瀬義宣 (ヒロセヨシノブ)  上竹勝
野口貴史 (ノグチタカシ)  吉村久七
川浪公次郎 (カワナミコウジロウ)  増井彦太
佐藤京一 (サトウキョウイチ)  三谷利平
五十嵐義弘 (イガラシヨシヒロ)  清水留吉
名和宏 (ナワヒロシ)  鬼頭義光
楠本健二 (クスモトケンジ)  雲井剛
丘路千   神保軍蔵
鈴木金哉   大町寅松
志賀勝 (シガマサル)  岩佐伊八
川谷拓三 (カワタニタクゾウ)  志賀勤蔵
木谷邦臣   小松庫吉
八尋洋   相場熊次
志摩靖彦 (シマヤスヒコ)  野村辰夫
那須伸太朗 (ナスシンタロウ)  梶山泰助
小山田良樹 (オヤマダヨシキ)  倉元専一
大城泰   新造
小峰一男 (コミネカズオ)  喜作
浪花五郎 (ナニワゴロウ)  丸高馬之助
前川良三 (マエカワリョウゾウ)  青木助八
山下義明 (ヤマシタヨシアキ)  岩瀬
汐路章 (Akira Shioji)  嵐田石松
笹木俊志   関卯之吉
遠山金次郎 (トオヤマキンジロウ)  土肥音市
毛利清二   永井友蔵
村居京之輔   親分A
矢奈木邦二郎 (ヤナギクニジロウ)  親分B
熊谷武 (クマガイタケシ)  本間儀助
野村鬼笑 (ノムラキショウ)  稲部竜太郎
島田秀雄 (シマダヒデオ)  古橋銀三
藤川弘 (フジカワヒロシ)  福住治之助
有島淳平   平松庄吉
村井京二郎   看守
鶴田浩二 (Koji Tsuruta)  橘清次郎

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!