映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • やくざ非情史・刑務所兄弟

安藤昇の原案を松尾昭典が監督した現代任侠アクション

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

飯沢組大幹部岩本直治は、黒川組と私闘し、5年の刑を終えて出所した。その直後、何者かにドスで襲われ傷を負った。相手は黒川組の残党かも知れず、スナックを経営する妹由紀子は心配だった。直治は、兄弟分で今は川魚料理屋をやっている麻生親分の息子誠の家に身を隠した。その頃、麻生親分や高城組、鶴賀組で作った連合会“旭会”に、関東を一手に握る大組織、敷島会から合併話が持ちこまれていた。話を持ちこんだのは、誠の妻加代子の父、高城組長だ。だが、麻生も飯沢も合併には反対だった。



■解説

安藤昇の原案を、『夜の最前線 東京女地図』の中西隆三が脚色し、『代紋 地獄の盃』の松尾昭典が監督した現代任侠アクション。撮影は星信夫が担当。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

  • 配給:-
  • 製作国:日本(1969)
    • ジャンル:
    • 任侠/時代劇

■スタッフ

監督 松尾昭典 (マツオアキノリ)
脚本 中西隆三 (ナカニシリュウゾウ)
原案 安藤昇 (アンドウノボル)
企画 小島初雄 (コジマハツオ)
製作 篠ノ井公平
撮影 星信夫 (ホシノブオ)
美術 福島一良
音楽 鏑木創
録音 目黒スタジオ (メグロスタジオ)
照明 近藤孝夫 (コンドウタカオ)
編集 竹村峻司
スチール 浅石靖

■キャスト

俳優名 役名
安藤昇 (アンドウノボル)  岩本直治
丹波哲郎 (Tetsuro Tanba)  梅谷政次郎
川地民夫 (カワチタミオ)  松原二郎
本間千代子 (ホンマチヨコ)  由紀子
長門裕之 (Hiiroyuki Nagato)  麻生誠
町田祥子 (マチダヨウコ)  加代子
夏川大二郎 (ナツカワダイジロウ)  麻先勝市
大坂志郎 (オオサカシロウ)  飯沢卯三郎
原恵子 (ハラケイコ)  美津
安部徹 (Tooru Abe)  高城正蔵
近藤宏 (コンドウヒロシ)  滝田
有村道宏 (アリムラミチヒロ)  サブ
河野弘 (コウノヒロシ)  鶴賀
晴海勇三   黒川
丹羽又三郎 (ニワマタサブロウ) 

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!