映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • わるいやつら

松本清張原作の同名小説を、野村芳太郎が映画化

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

総合病院の院長・戸谷信一は名医と言われた父の死後漁色にあけくれ、病院の赤字を女たちからまきあげた金で埋めていた。戸谷は妻の慶子と別居中で、横武たつ子、藤島チセの2人の金ずるの愛人がいる。また彼は槙村隆子という独身で美貌のデザイナーに夢中になっている。戸谷は友人の経理士、下見沢に妻との離婚の金銭問題やその他の悪事を任せていた。愛人たつ子は深川の材木商のおかみで、親ほど歳の違う夫は、長く病床にあり、彼女が店をきりもりしていた。彼女は戸谷に金を貢ぎながら、夫を毒殺しようとする…。



■解説

女から金をまきあげて経営の赤字を埋める病院長とまわりをとりまく女たちを描く。松本清張の同名の小説を映画化したもので、脚本は『影武者』の井手雅人、監督は『配達されない三通の手紙』の野村芳太郎、撮影も同作の川又昂がそれぞれ担当。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

  • 配給:-
  • 製作国:日本(1980)
    • ジャンル:
    • ドラマ

■スタッフ

監督 野村芳太郎 (Yoshitaro Nomura)
脚本 井手雅人 (イデマサト)
原作 松本清張 (マツモトセイチョウ)
企画 松本清張 (マツモトセイチョウ)
製作 野村芳太郎 (Yoshitaro Nomura) 野村芳樹 (ノムラヨシキ)
撮影 川又昂 (Takashi Kawamata)
美術 森田郷平 (モリタキョウヘイ)
音楽 芥川也寸志 (アクタガワヤスシ)
録音 山本忠彦 (ヤマモトタダヒコ)
照明 小林松太郎 (コバヤシショウタロウ)
編集 太田和夫 (オオタカズオ)
助監督 大嶺俊順 (オオミネトシノブ)
スチール 赤井博且 (アカイヒロカツ)

■キャスト

俳優名 役名
片岡孝夫 (カタオカタカオ)  戸谷信一
松坂慶子 (Matsuzaka Keiko)  槙村隆子
梶芽衣子 (Kaji Meiko)  藤島チセ
藤真利子 (フジマリコ)  横武たつ子
宮下順子 (Miyashita Junko)  寺島トヨ
神崎愛 (カンザキアイ)  田中慶子
藤田まこと (Makoto Fujita)  下見沢作雄
緒形拳 (Ken Ogata)  井上警部
渡瀬恒彦 (Tsunehiko Watase)  榊弁護士
米倉斉加年 (Masakane Yonekura)  横武常次郎
山谷初男 (ヤマヤハツオ)  藤島春次
稲葉義男 (イナバヨシオ)  刑事
梅野泰靖 (ウメノヤスキヨ)  刑事
神山寛   粕谷事務長
滝田裕介 (タキタユウスケ)  銀行支店長
西田珠美 (ニシダタマミ)  看護婦・林
雪江由記   見習看護婦・佐々木
香山くにか (カヤマクニカ)  試験係・山下
なつきれい   真樹邑のスタッフ
小沢栄太郎 (Eitaro Ozawa)  スポンサー風の男
佐分利信 (Shin Saburi)  裁判長

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!