映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • Last Movie

個性や自由を履き違えわがまま勝手放題の日本に送る一番悲惨なハッピーエンド

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ドラッグを服用後、全然利かないよ!とぶつぶつ言いながらほとんど間髪入れず、度の強いアルコールを飲みほす。そして案の定の始末。しかも最悪なことにドラッグはダウン系!映画は進行するまでもなく身体に回り始めたドラッグの効用が進行し、こんな撮影につき合わされた友人高橋の休日の無駄な時間は加速し両者の関係の亀裂も進行する。無駄撮りされるカメラからは何も重要な突発的事象は起らない。ただ波多野が独りで苦しみ高橋が冷静に憤る。結末さえ無い。



■解説

合法ドラッグを服用し客観性を無くした自己を否定し敢えて主観に陥らず客観的に脚本付きの映画が果たして撮れるのかという最悪の作品テーマ。何故こんな映画撮ろうと思ったのだろう?間違いなく最悪!しかしそこにドキュメンタリーの盲点があるのかもしれない。辱めを広大無名の世間に見せる為につくられた超M的思考の史上最悪の自虐ドキュメンタリー!(作品資料より)

  • 配給:-
  • 製作国:日本(2003)
    • ジャンル:
    • ドキュメンタリー

■スタッフ

監督 波多野孝英 (ハタノタカヒデ)
プロデューサー 高橋雄大 (タカハシユウダイ)

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!