映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 木更津キャッツアイ 日本シリーズ

人気を博した伝説のドラマが、遂にスクリーンに登場! 5人の夏が熱く弾ける青春映画

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

野球とビールに情熱をかける日々を過ごす、木更津キャッツアイの5人組。余命半年を宣告されたぶっさん(岡田准一)も元気いっぱいだ。ある日5人は、木更津のロックフェスティバルで氣志団の前座を務めることに。大喜びで、早速新曲のラブソングを作り始めた。その頃ぶっさんは、山口先輩が開店した韓国パブのホステス、ユッケ(ユンソナ)と出会い、恋に落ちる。さらに、死んだはずのオジーが木更津に帰ってきた! やがて5人は、思いもよらない事件に巻き込まれていく…。



■解説

「木更津キャッツアイ」は、2002年に初めてテレビ放映されてからというもの、グングンとその人気を上げ、話題をさらっている。その伝説的ドラマが、満を持して映画化。死に直面した21歳のぶっさんを中心に、精一杯毎日を生きるキャッツたちの姿がまばゆいほどに輝いて映し出される。お馴染みの5人組をはじめ、キャストはもちろん、オリジナルメンバーが勢揃い。さらに、ぶっさんの新しい恋の相手にユンソナ、謎の男に内村光良というゲスト出演者も登場し、ますます物語は濃厚に。

監督は、テレビシリーズから引き続き金子文紀。脚本はもちろん、宮藤官九郎。ドラマの雰囲気そのままのユニークな間とセリフ、ちょうどいい具合に気の抜けた空気を、大きなスクリーンで身体いっぱい味わいたい。

  • 2003年11月1日 より シネマライズほか全国にて順次公開 ※11/15より池袋シネマサンシャインほか全国にて順次公開

  • 配給:アスミック・エース エンタテインメント
  • 製作国:日本(2003)
    • ジャンル:
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 金子文紀 (カネコフミキ)
部分演出 片山修 (カタヤマオサム) 宮藤官九郎 (Kankuro Kudo)
脚本 宮藤官九郎 (Kankuro Kudo)
企画 那須田淳 (ナスダジュン)
製作 近藤邦勝 (コンドウクニカツ) 藤島ジュリーK. (フジシマジュリーケイ) 椎名保 (Yashushi Shiina)
プロデューサー 磯山晶 (イソヤマアキ)
プロデューサー補 木村政和 (キムラマサカズ)
キャラクター・デザイン 南志安永
撮影 山中敏康 (ヤマナカトシヤス)
美術制作 岡嶋宏明 (オカジマヒロアキ)
美術プロデューサー 中嶋美津夫 (ナカジマミツオ)
美術デザイン 永田周太郎 (ナガタシュウタロウ)
装置 熊野憲治 工藤健太郎 (クドウケンタロウ) 杉谷優樹
装飾 藤田明伸 (フジタアキノブ) 徳田圭次 (トクダケイジ) 平原孝之 (ヒラハラタカユキ)
音楽 中西匡 (ナカニシタダシ)
音楽協力 溝口大悟 (ミゾグチダイゴ)
音楽プロデューサー 志田博英 (シダヒロヒデ)
主題歌 (アラシ)
音声 植村貴弘 (ウエムラタカヒロ)
音響効果 亀森素子 (カメモリモトコ)
照明 田淵博 (タブチヒロシ)
編集 新井孝夫 米山美由紀 (ヨネヤマミユキ)
衣裳 小木田浩次 (コギタコウジ) 平野勇二 (ヒラノユウジ)
映像 木部伸一郎 (キベシンイチロウ)
技術 金澤健一 (カナザワケンイチ)
作曲 冨沢琢 (トミザワタク)
アソシエイト・プロデューサー 大岡大介 (オオオカダイスケ) 中沢敏明 (ナカザワトシアキ)
ライン・プロデューサー 吉田浩二 (ヨシダコウジ)
製作担当 花山信大 真野清文 (マノキヨフミ)
助監督 坪井敏雄 (ツボイトシオ)
スクリプター 大蔵堯子 (オオクラタカコ)
映画「木更津キャッツアイ 日本シリーズ」製作委員会 谷徳彦 (タニトクヒコ) 野村賢一 (ノムラケンイチ) 豊島雅郎 (テシママサオ) 磯野進 (イソノススム) 安藤皇 (アンドウスメラギ) 石橋隆文 (イシバシタカフミ)
ライブステージ 淵脇臣吉 (フチワキシンキチ)
スチール 加藤義一
VFXスーパーバイザー 田中浩征 (タナカヒロユキ)
ビジュアルエフェクト 保坂久美子 (ホサカクミコ) 松野忠雄 (マツノタダオ) 岩屋朝仁 (イワヤアサヒト) 安岡篤志 (アンドウアツシ) 川鍋昌彦 (カワナベマサヒコ)
特殊メイク 松井祐一 (Yuuichi Matsui)
キャラクターアニメーション 鶴田隆司
CGアニメーション 梅沢智仁 (ウメザワトモヒト)

■キャスト

俳優名 役名
岡田准一 (Junichi Okada)  ぶっさん(田渕公平)
櫻井翔 (Sho Sakurai)  バンビ(中込フトシ)
岡田義徳 (Yoshinori Okada)  うっちー(内山)
佐藤隆太 (Ryuta Sato)  マスター(岡林シンゴ)
塚本高史 (ツカモトタカシ)  アニ(佐々木兆)
酒井若菜 (Sakai Wakana)  モー子/黒モー子
ユンソナ (ユンソナ)  ユッケ
薬師丸ひろ子 (Hiroko Yakushimaru)  美礼先生
内村光良 (ウチムラテルヨシ)  村田ジョージ
古田新太 (Arata Furuta)  オジー
哀川翔 (Sho Aikawa)  哀川翔
小日向文世 (Fumiyo Kohinata)  田渕公助
森下愛子 (Morishita Aiko)  ローズ
阿部サダヲ (Sadao Abe)  猫田カヲル
山口智充 (ヤマグチトモミツ)  山口
嶋大輔 (シマダイスケ)  男の勲章・店長
三宅弘城 (Hiroki Miyake)  竹田巡査
平岩紙 (ヒライワカミ)  ミー子
宮地雅子 (ミヤジマサコ)  うっちーの母
須之内美帆子 (スノウチミホコ)  セツ子
綾小路翔 (アヤノコウジショウ)  氣志團
早乙女光 (サオトメヒカル)  氣志團
西園寺瞳 (サイオンジヒトミ)  氣志團
星グランマニエ (ホシグランマニエ)  氣志團
白鳥松竹梅 (シラトリショウチクバイ)  氣志團
白鳥雪之丞 (シラトリユキノジョウ)  氣志團
中尾彬 (Akira Nakao)  30年後のバンビ
伊佐山ひろ子 (イサヤマヒロコ)  30年後のモー子
渡辺哲 (Tetsu Watanabe)  30年後のマスター
岩松了 (Ryo Iwamatsu)  30年後のアニ
渡辺いっけい (Ikkei Watanabe)  30年後のうっちー・うっちーの父
ケーシー高峰 (ケーシータカミネ)  小峰
船越英一郎 (Eiichiro Funakoshi)  モー子の父
坂井真紀 (Sakai Maki)  医師
袴田吉彦 (Yoshihiko Hakamada)  メイクアップアーティスト
下村彰宏 (シモムラアキヒロ)  アニの父
金剛地武志 (コンゴウチタケシ)  整形外科医
破我抜作 (ハガヌケサク)  ワキガ汁
怒鬢魂力也 (ドビンコンリキヤ)  ワキガ汁
堀江光 (ホリエヒカル)  フロント係
芳岡謙二 (ヨシオカケンジ)  司会
森山直樹 (モリヤマナオキ)  森山
島津健太郎 (シマヅケンタロウ)  ジョージの手下
武井秀哲   ジョージの手下
小山裕達 (コヤマヒロタツ)  ジョージの手下
伊藤丈典 (イトウタケノリ)  ジョージの手下
金原泰成 (カネハラヤスナリ)  チンピラ
サチコ・ジュディ・福本 (サチコジュディフクモト)  アマゾネス軍団
照屋貴子 (テルヤタカコ)  アマゾネス軍団
神里梨絵 (カミサトリエ)  アマゾネス軍団
砂川智恵   アマゾネス軍団
田中雄士 (タナカユウジ)  幼少期の店長
中村陽介   幼少期のジョージ
青木淳   マスターの赤ちゃん
井口蓮二郎   田渕平助

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!