映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • ≒会田誠〜無気力大陸〜

“現代アートの異端児”会田誠の素顔に肉迫! 溢れ出す才能の陰には一体なにがあるのか?

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

2002年2月、会田は広島市現代美術館の依頼により、“愛と誕生”をテーマにした『「人」プロジェクト』の創作に取り組んでいた。それと平行して、イームズの白いチェアに画を描くというインテリア雑誌の仕事も受けていた。様々なイメージが浮かんでは消え、やがて具体的な形となって現れる。それぞれの創作現場をつぶさに記録した玉利祐助監督。やがてその記録自体が会田の生活の一部になった瞬間、彼の人間性や想いが見えはじめる…。



■解説

会田誠。巨大なアニメのセル画に、葛飾北斎の浮世絵をコラボレートさせた「巨大フジ隊員VSキングギドラ」など、圧倒的なパフォーマンスで観客を魅了し続けているアーティストだ。エログロ、アナーキー。あまりに過激でナンセンスな描写も多く、“取り扱い注意の作家”という見られ方をされてしまうほど、裏を返せば刺激的でエキサイティングな作品を世に送り出している。

最近では、横浜トリエンナーレなど記憶に新しいイベントもあった。そんな彼の創作現場に密着したドキュメンタリーだが、単なるプロセスを映し出しているだけではなく、彼の人間性、現代アートへの想いなどを巧みに織り交ぜ昇華させた、エンタテインメント作品に仕上がっている。

  • 2003年11月8日 より シアター・イメージフォーラムにてレイトショーほか全国にて順次公開

  • 配給:ビー・ビー・ビー
  • 製作国:日本(2003)
    • ジャンル:
    • ドキュメンタリー

■スタッフ

監督 玉利祐助 (タマリユウスケ)
製作総指揮 榎本寛治 (エノモトカンジ)
プロデューサー 河合伴明 (カワイ)
撮影 玉利祐助 (タマリユウスケ)
作品撮影 木奥恵三 (オオオクケイゾウ) 長塚秀人 (ナガツカヒデト) 宮島径 (ミヤジマケイ)
整音 鈴木昭彦 (スズキアキヒコ)
編集 玉利祐助 (タマリユウスケ)
アシスタントプロデューサー 清水貴史 (シミズタカシ)
制作部 野村茂久 (ノムラシゲヒサ) 星野毅洋 両角清春 丸山克生 (マルヤマカツオ) 石井隆一 中岡真一 (ナカオカシンイチ) 山川雅彦 (ヤマカワマサヒコ)
題字 会田誠 (アイダマコト)

■キャスト

俳優名 役名
会田誠 (アイダマコト) 
岡田裕子 (オカダユウコ) 
会田寅次郎 (アイダトラジロウ) 
会田直子 (アイダナオコ) 
三潴末雄  
藤城里香 (フジシロリカ) 
村上隆 (ムラカミタカシ) 
小山登美夫 (コヤマトミオ) 
松蔭浩之 (マツカゲヒロユキ) 
小沢剛 (オザワツヨシ) 
大岩オスカール幸男 (オオイワオスカールユキオ) 
パルコキノシタ (パルコキノシタ) 
土佐正道 (トサマサミチ) 
有馬純寿 (アリマスミヒサ) 
宇治野宗輝 (ウジノムネテル) 
スメリー (スメリー) 
村松卓也 (ムラマチタクヤ) 
大田誠紀  
マリオ・A (マリオエー) 
山口晃 (ヤマグチアキラ) 
サエキけんぞう (サエキケンゾウ) 
椹木野衣 (サワラギノイ) 
山本ゆうこ (ヤマモトユウコ) 
さとうりさ (サトウリサ) 
楠見清 (クスミキヨシ) 
MOTOKO (モトコ) 
池谷秋江 (イケタニアキエ) 
中島香奈子 (ナカジマカナコ) 
浅井治子 (アサイハルコ) 
中田千絵 (ナカタチエ) 
大橋直子 (オオハシナオコ) 
柳澤裕子 (ヤナギザワユウコ) 
佐藤玲 (サトウレイ) 
北澤ひろみ (キタザワヒロミ) 
中島悦子 (ナカジマエツコ) 
島森路子 (シマモリミチコ) 
白滝明央 (シラタキアキオ) 
エレーヌ・ケルマシュター (Helene Kelmachter) 
イブ・モンマユー (Yves Montmayeur) 
エリック・バージェロン (Eric Bergeron) 

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!