映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 喜劇 女生きてます

ストリッパー幹旋所を舞台に三人三様の女の生き方を描く

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

金沢と竜子夫婦が経営するお座敷ストリッパー幹旋所「新宿芸能社」は、竜子が万事取り仕切っている。ストリッパーの1人、好子には梅本というヤクザのヒモがいて、刑務所からでてきた日、竜子に「よくも女房の裸を他人に見せてくれたナ」とどなり込んでくるが、女房を養えるような男ではなし、また竜子のところで働かす破目になる。しかし、前借はするわ、好子の踊っている座敷に暴れ込んでくるやらで、これでは好子が可衰想と、竜子たちが別れさせようとするが、肝心の好子が煮えきらない。そんなある日、新人が入ってきた…。



■解説

ストリッパー幹旋所「新宿芸能社」を舞台に三人三様の女の生き方を描く。原作は藤原審爾の「わが国おんな三割安」「喜劇 女は男のふるさとヨ」の続編ともいうべき作品。脚本は助監督で『高校さすらい派』の熊谷勲と森崎東。監督は『喜劇 女は男のふるさとヨ』の森崎東。撮影も同作の吉川憲一がそれぞれ担当。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

  • 配給:-
  • 製作国:日本(1971)
    • ジャンル:
    • コメディ
    • |
    • ドラマ

■スタッフ

監督 森崎東 (Azuma Morisaki)
脚本 熊谷勲 (クマガイイサオ) 森崎東 (Azuma Morisaki)
原作 藤原審爾
製作 樋口清 (ヒグチキヨシ)
撮影 吉川憲一 (ヨシカワケンイチ)
美術 佐藤之俊
音楽 山本直純 (ヤマモトナオズミ)
録音 田中俊夫 (タナカトシオ)
照明 津吹正
編集 石井巌 (イシイイワオ)
助監督 熊谷勲 (クマガイイサオ)
スチール 小尾健彦 (オビタケヒコ)

■キャスト

俳優名 役名
森繁久彌 (Hisaya Morisige)  金沢
左幸子 (Hidari Sachiko)  竜子
久里千春 (クリチハル)  村枝
佐々木梨里 (ササキリリ)  礼美
大楠道代 (Okusu Michiyo)  好子
吉田日出子 (ヨシダヒデコ)  幾代
久万里由香 (クマリユカ)  ポチ
橋本功 (ハシモトイサオ)  梅本
原田あけみ (ハラダアケミ)  きく子
佐藤蛾次郎 (サトウガジロウ)  山本
藤岡琢也 (フジオカタクヤ)  重さん
織賀邦江 (オリガクニエ)  重さんの母親
葵三津子 (アオイミツコ)  こでまり
三谷昇 (ミタニノボル)  インテリ風の客
北竜介 (キタリュウスケ)  インテリ風の客
田中邦衛 (Kunie Tanaka)  ピストル男
笠置シヅ子 (カサギシヅコ)  中年女
古屋野恵義   小椋
花澤徳衛 (ハナザワトクエ)  刑事

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!