映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 拳銃無宿 脱獄のブルース

渡哲也、藤竜也主演のアクションもの

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

得意の早射ちで拳銃の鬼としてヤクザたちに恐れられた拳銃使い佐賀達次も、今は改心してヤクザな生活から足を洗い、地道な建設の仕事にいそしんでいた。一方達次とともに、小さいとき闇屋あがりのヤクザ武原に拾われた郷田剛は、武原の経営するナイトクラブを牛耳り、夜の世界を支配していた。そうしたある日、武原が受持つ高速道路の工事現場に、武原のライバル赤沢の清風会がなぐりこみをかけてきた。これを仲裁した達次は、武原の親会社である社長間島を説得して、高速道路建設の一部を赤沢に与えた。その結果、大阪の大親分曽根崎の手で、赤沢と武原の和解の手打ち式が行われた。が…。



■解説

阿部啓三郎の原作を、『剣鬼』の星川清司と『噂の風来坊』の石森史郎が共同で脚色、『ぼくどうして涙がでるの』の森永健次郎が監督したアクションもの。撮影は、『若草物語』の松橋梅夫。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

  • 配給:-
  • 製作国:日本(1965)
    • ジャンル:
    • アクション

■スタッフ

監督 森永健次郎 (モリナガケンジロウ)
脚色 星川清司 (ホシカワセイジ) 石森史郎 (イシモリフミオ)
原作 阿部啓三郎 (アベケイザブロウ)
企画 仲川哲朗 (ナカガワテツロウ)
撮影 松橋梅夫 (マツハシウメオ)
美術 佐谷晃能
音楽 渡辺宙明 (ワタナベチュウメイ)
録音 中村敏夫 (ナカムラトシオ)
照明 吉田協佐
編集 井上治 (イノウエオサム)
スチル 斎藤耕一 (Koichi Saito)

■キャスト

俳優名 役名
渡哲也 (Tetsuya Watari)  佐賀達次
藤竜也 (Tatsuya Fuji)  郷田剛
松原智恵子 (Matsubara Chieko)  一条由美子
菅井一郎 (スガイイチロウ)  武原圭之助
西尾三枝子 (ニシオミエコ)  武原晴子
伊藤寿章 (イトウトシアキ)  間島勇人
嵯峨善兵 (Zenpei Saga)  赤沢重蔵
小池朝雄 (Asao Koike)  大迫
前野霜一郎 (マエノソウイチロウ)  サブ
玉村駿太郎 (タマムラシュンタロウ)  五郎
郷英治 (ゴウエイジ)  工藤
中台祥浩   高津
浜川智子 (ハマカワトモコ)  チカ
若葉めぐみ (ワカバメグミ)  リエ
久松洪介 (ヒサマツコウスケ)  宮松
高野誠一郎 (タカノセイイチロウ)  山西
天坊準  
二本柳寛 (ニホンヤナギヒロシ)  曽根崎貫太郎
弘松三郎 (ヒロマツサブロウ)  刑事
峰三平 (ミネサンペイ)  倉庫管理人
河瀬正敏 (カワセマサトシ)  囚人
小泉郁之助 (コイズミイクノスケ)  看守
木浦佑三 (キウラユウゾウ)  面会の男

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!