映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 油断大敵

元気の呪文は、オ・イッチ・ニッ! 追いつ追われつ、刑事と泥棒の人生応援歌

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

駐在所勤務から窃盗専門の刑事になって一年。真面目一筋の関川仁(役所広司)は、一人娘を男やもめで育てながら、捜査に駆けずる毎日を送っていた。ある日、だるま工場で盗難事件が発生。熟練のプロの手口だ。数日後、仁は娘の自転車を修理してくれた親切な男の鞄に事件現場で見たピラニアの餌缶を発見し、男を逮捕する。その男こそ伝説の大泥棒、“ネコ”こと猫田定吉(柄本明)だった。ネコは仁の人柄を気に入り、取調べの合間に泥棒稼業のイロハを伝授する。それがネコと仁の、長い追いかけっこの始まりだった…。



■解説

刑事と泥棒―永遠の対立構図を軸に、悲喜こもごもの人生模様を描くヒューマンドラマ。主人公の刑事を演じるのは、説明不要の大俳優・役所広司。硬軟自在の演技で、一人の男が歩んでゆく人生劇場に立体感を与える。一方の大泥棒には、こちらも名優・柄本明。滑稽な素振りの合間にふと覗く人間味が、じんわりと胸に染みる。他、夏川結衣、奥田瑛二、津川雅彦、淡路恵子といった実力派が並び、それぞれ味のある演技で脇を固めている。

こんな豪華な面々を従えてのデビュー作となった成島出監督は、長谷川和彦や相米慎二の下でキャリアを積んだ注目株。脚本家出身とはいえ、ユーモアとペーソスを自在に操り、力強い人間讃歌を編み上げる語り口の巧さは、早くも名匠の域に達している。久々に日本料亭の本格懐石を味わったような至福感を与えてくれる名編。

  • 2004年1月17日 より 有楽町スバル座にて

  • 配給:ゼアリズエンタープライズ/ケングルーヴ
  • 製作国:日本(2003)
    • ジャンル:
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 成島出 (Izuru Narushima)
脚色 小松與志子 (コマツヨシコ) 真辺克彦 (マナベカツヒコ)
原作 飯塚訓 (イイヅカサトシ)
エグゼクティブプロデューサー 尾川匠 (オガワタクミ)
企画 成澤章 渡辺敦 (ワタナベアツシ)
製作 成澤章 笠原和彦 (カサハラカズヒコ) 石川富康 (イシカワトミヤス) 升水惟雄 (Yoshio Mayuzumi)
プロデューサー 福島聡司 (フクシマ) 松葉せつこ (マツバセツコ) 村上比呂夫 (ムラカミヒロオ) 秋元一孝 (アキモトカズタカ) 升水諭 (Satoshi Mayuzumi)
撮影 長沼六男 (ナガヌマムツオ)
美術 中澤克巳 (ナカザワカツミ)
装飾 松本良二 (マツモトリョウジ) 鈴木清倫
音楽 ショーロ・クラブ (ショーロ・クラブ)
録音 宮本久幸 (ミヤモトヒサユキ)
音響効果 斎藤昌利 (サイトウマサトシ)
照明 吉角荘介 (ヨシカドソウスケ)
編集 奥原好幸 (オクハラヨシユキ)
衣裳 波多野芳一 (ハタノ)
スタイリスト 宮本茉莉 (ミヤモトマリ)
選曲 加藤大和 (カトウヒロカズ)
製作担当 黛威久 (マユズミノリヒサ)
助監督 川口浩史 (カワグチヒロシ)
スクリプター 白鳥あかね (シラトリアカネ)
スチール 竹内健二 (タケウチケンジ)
デジタルエフェクト 千葉英樹 (チバヒデキ)

■キャスト

俳優名 役名
役所広司 (Koji Yakusho)  関川仁
柄本明 (Akira Emoto)  猫田定吉(ネコ)
夏川結衣 (Natsukawa Yui)  牧子先生
菅野莉央 (カンノリオ)  関川美咲(8歳)
前田綾花 (マエダアヤカ)  関川美咲(17歳)
淡路恵子 (Awaji Keiko)  綾乃
津川雅彦 (Masahiko Tsugawa)  東条医師
奥田瑛二 (Eiji Okuda)  パチンコ屋社長
笹野高史 (Takashi Sasano)  小栗
綾田俊樹 (アヤタトシキ)  山中
田中隆三 (タナカリュウゾウ)  長瀬
宮内敦士 (ミヤウチアツシ)  加藤
水橋研二 (Kenji Mizuhashi)  城谷
角替和枝 (ツノガエカズエ)  工藤加代
斎藤歩 (サイトウアユム)  猫田
高橋明 (タカハシアキラ)  米田
三田村周三 (ミタムラシュウゾウ)  弥七
阿部六郎 (アベロクロウ)  厳野
原金太郎 (ハラキンタロウ)  中尾
高川裕也   市川
鈴木英介 (スズキエイスケ)  北野
井上肇 (イノウエハジメ)  灰原
本田大輔 (ホンダダイスケ)  小林
ささの翔太 (ササノショウタ)  ネコの子供時代
山下葉子 (ヤマシタヨウコ)  幸枝
北川さおり (キタガワサオリ)  若い女
千うらら (センウララ)  小栗の妻
竹内晶子 (タケウチアキコ)  五十嵐佐和子
江口徳子 (エグチトクコ)  看護婦
大後寿々花 (Ogo Suzuka)  小児科の女の子

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!