映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • IKKA:一和

大きな秘密を抱えた一家が、思わぬ危機に直面し、強い絆で結ばれていくコミカルなドラマ

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

太田家では、祝い事の度に家族でファミレスに集合する。今日は、次男・勇の20歳の誕生日。仕事で遅くなった父・慎一郎がようやく現れるが、席を立った瞬間、慎一郎の上着から拳銃やナイフがゴロゴロと転がり出た。しかも、何気なく銃を手にした勇が天井を撃ってしまう。こうして太田家は、思いがけなく立て籠もり犯として警察に包囲される羽目に…。実は慎一郎は、ピザ屋を装い裏で「逃がし屋」稼業を営んでいた。緊張状態のなか、家族同士の信頼は薄れていくばかり。果たして、太田一家は無事にファミレスを脱出できるのか?



■解説

99年のぴあフィルム・フェスティバル(PFF)で、初監督作が審査員特別賞に輝いた、川合晃監督。彼が、PFFのスカラシップ権を得て製作した長編デビュー作が、この『IKKA:一和』。聞きなれない言葉だが、「一つにまとまって円満なこと」として辞書にも載っている。ピザ屋をカムフラージュに「逃がし屋」稼業を営む太田家の両親は、2人の息子に普通の家庭の幸せを味わわせたいと切に願っているが、その秘密が思わぬトラブルを巻き起こし…という、ドタバタ劇。

人質をとって立て籠もる危機的状況が、まるで家の中の大喧嘩でもあるかのように、淡々と、そしてとことんコミカルに展開して、現在と過去を上手く交差させながら、一見平凡な家族の非凡な絆を描いていく。物語も出演者もクセモノ感の匂う、ユニークな作品。

  • 2003年9月13日 より 新宿武蔵野館にて

  • 配給:ぴあ
  • 製作国:日本(2002)
    • ジャンル:
    • ドラマ
    • |
    • コメディ

■スタッフ

監督 川合晃 (カワイアキラ)
脚本 川合晃 (カワイアキラ) 青木豪
製作 矢内廣 (ヤナイヒロシ) 中村雅哉 (Masaya Nakamura) 児玉守弘 (コダマモリヒロ) 長澤一史 (ナガサワカズシ) 青山悌三 (アオヤマテイゾウ) 高野力 (タカノツトム)
プロデューサー 天野真弓 (アマノマユミ) 久保淳 (クボジュン)
撮影 藤井良久 (フジイヨシヒサ)
音楽 澄田啓 (スミダケイ)
照明 祷宮信 (イノリミヤノブ)
アソシエイト・プロデューサー 田口聖 (タグチ)
ラインプロデューサー 植野亮 (ウエノリョウ)
製作協力 デイズ (デイズ)
スタント 吉田陽 (ヨシダヨウ)

■キャスト

俳優名 役名
國村隼 (Jun Kunimura)  太田慎一
秋野暢子 (アキノヨウコ)  太田留美子
三浦誠己 (ミウラマサキ)  太田圭
西興一朗 (ニシコウイチロウ)  太田
下元史朗 (シモモトシロウ) 
諏訪太朗 (スワタロウ) 
森ほさち (モリホサチ) 
津田健次郎 (ツダケンジロウ) 
木下ほうか (Hoka Kinoshita) 
三島ゆたか (ミシマユタカ) 
いぬいりさこ (イヌイリサコ) 
吉井慎一 (ヨシイシンイチ) 
山本竜二 (ヤマモトリュウジ) 
池田克成 (イケダカツナリ) 
大出勉  
洪仁順  
鈴木彩斗 (スズキアヤト) 
横田直哉 (ヨコタナオヤ) 
大谷陸  
神田直哉 (カンダナオヤ) 
辰巳裕二 (タツミユウジ) 
辰巳浩三 (タツミコウゾウ) 
松永久仁彦 (マツナガクニヒコ) 
白須塁 (シラスルイ) 
大石慶 (オオイシケイ) 
佐々木ユメカ (ササキユメカ) 
時任歩 (トキトウアユム) 
荒木誠 (アラキマコト) 
梅木博文 (ウメキヒロフミ) 
江沢大樹 (エザワダイキ) 
唐沢龍之介 (カラサワリュウノスケ) 
久保和明 (クボカズアキ) 
佐伯晃 (サエキ) 
釈迦堂将秀  
立石哲也 (タテイシテツヤ) 
飛田敦史 (トビタアツシ) 
豊田将大 (トヨタマサヒロ) 
中川博己  
永田康幸 (ナガタヤスユキ) 
長友健太 (ナガトモケンタ) 
中村圭太 (ナカムラケイタ) 
深来勝 (フカキマサル) 
古市和央 (フルイチカズオ) 
宮沢天 (ミヤザワテン) 
森下幸也 (モリシタユキヤ) 
山崎英輝 (ヤマザキヒデキ) 
横川康次 (ヨコカワコウジ) 
渡辺弦 (ワタナベゲン) 

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!