映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 新・居酒屋ゆうれい

前作のキャストを一新しての続編

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

幼なじみの賢三の葬儀に参列した壮太郎は、死別した前の妻・しず子にそっくりな女・ユキエと出会う。壮太郎が北品川で営む居酒屋“上総屋”は、後添えの里子の愛想のよさもあって、常連のお客でいつも一杯だった。ある日、怪しげな風体の飛び込みの客が上総屋の暖簾をくぐった。里子は、その男が前の亭主でヤクザの幹部の杉町であることに気づいて震え上がる。杉町は記憶を失っていたが、死んだとばかり思っていた前の亭主の出現で動揺した里子は、壮太郎に安らぎを求めようとする。そんな2人の前に、幽霊となったしず子が突然現れた。



■解説

死んだ女房の幽霊の出現で大騒動になる居酒屋の主人と彼の現在の妻の姿を描いたロマンティック・コメディ。大好評となった94年の『居酒屋ゆうれい』の続編だが、前作と同じ設定の物語のバリエーションのひとつで、キャストを一新しての登場となった。監督は『君を忘れない』の渡邊孝好。脚本の田中陽造とともに前作『居酒屋ゆうれい』に続いての登板となる。撮影は『天守物語』の藤沢順一。主演は『あぶない刑事リターンズ』の舘ひろし、『女ざかり』の松坂慶子、『大失恋。』の鈴木京香。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

  • 配給:-
  • 製作国:日本(1996)
    • ジャンル:
    • コメディ

■スタッフ

監督 渡邊孝好 (ワタナベタカヨシ)
脚色 田中陽造 (Yozo Tanaka)
原作 山本昌代 (ヤマモト)
製作 平沼久典 (ヒラヌマ) 大沢清孝 (オオサワキヨタカ) 植村徹 (ウエムラトオル) 伊地智啓 (イジチケイ)
プロデューサー 椋樹弘尚 (ムクジュヒロヒサ)
撮影 藤澤順一 (フジサワジュンイチ)
美術 稲垣尚夫 (イナガキヒサオ) 内田哲也 (ウチダテツヤ)
装飾 松本良二 (マツモトリョウジ)
音楽 梅林茂 (Shigeru Umebayashi)
音楽プロデューサー 向井達也 (ムカイタツヤ) 高木健次 (タカギケンジ)
主題歌 マルシア
録音 野中英敏 (ノナカヒデトシ)
整音 紅谷愃一 (Kenichi Beniya)
音響効果 斎藤昌利 (サイトウマサトシ)
照明 上田なりゆき (ウエダナリユキ)
編集 鈴木晄 (スズキアキラ)
ワードローブ 宮本まさ江 (Masae Miyamoto) 浜井貴子 (ハマイタカコ)
衣裳 岩崎文男 (イワサキフミオ)
助監督 大津是 (オオツ)
スクリプター 黒木ひふみ (クロキヒフミ)
ビジュアルエフェクト 大屋哲男 (オオヤテツオ)
スチール 目黒祐司 (メグロユウジ)

■キャスト

俳優名 役名
舘ひろし (Hiroshi Tachi)  壮太郎
松坂慶子 (Matsuzaka Keiko)  しず子、ユキエ
鈴木京香 (Suzuki Kyoka)  里子
津川雅彦 (Masahiko Tsugawa)  佐久間
生瀬勝久 (Katsuhisa Namase)  杉町
中村有志 (ナカムラユウジ)  辰夫
志萱一馬 (シガヤカズマ)  幸一
名古屋章 (ナゴヤアキラ)  魚春
鈴木ヒロミツ (スズキヒロミツ)  豊造
根岸季衣 (Negishi Toshie)  ちづる
速水典子 (ハヤミノリコ)  カスミ
清水京太郎 (シミズキョウタロウ) 
すまけい (Kei Suma)  住職
松重豊 (Yutaka Matsushige)  殺し屋
奥村公延 (オクムラコウエン)  バーテン
白井真木 (シライマキ)  賢三の妻
梶原善 (Zen Kajihara)  戸塚刑事
阿南健治 (Kenji Anan)  吉田刑事
大杉漣 (Ren Osugi)  大榎刑事
吉満涼太 (ヨシミツリョウタ)  小唄の師匠
朱源実 (シュゲンジツ)  整体師
岡山はじめ (オカヤマハジメ)  八百屋
こねり剛 (コネリゴウ)  サラリーマン
鈴木耕司 (スズキコウジ)  サラリーマン
俵木藤汰 (タワラギ)  ガラス屋
田中健司 (タナカケンジ)  ボクサー
堤一仁 (ツツミ)  サーファー
高山輝之 (タカヤマテルユキ)  サーファー
片岡美月 (カタオカ)  小唄の弟子
田中哲司 (Tetsushi Tanaka)  釣り人
小川真理子 (オガワマリコ)  釣り人の彼女
百瀬里織 (モモセ)  白い手

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!