映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 裸の大将

ボ、ボクは、おにぎりが大好きなんだなぁ

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

清は生れつき頭が悪いので、八幡学園という特別の学校に入った。小さいときから、ひとりぼっちで花をみたり虫と遊んだりするのが好きだったので、花や虫の絵と貼絵を夢中でやった。清は兵隊検査が近づく頃になると、突然、学園から姿を消した。戦争に行って死んでしまうのが怖かったから。ツンツルテンのゆかたに大きなリュックを背負って、汽車の線路を伝って歩き廻り、夜は駅に泊った。清は気楽な裸でのんびり出来るところが好きなのである…。



■解説

山下清が自ら放浪の半生を綴った「放浪日記」から『純愛物語』の水木洋子が脚本を書き、『女殺し油地獄(1957)』の堀川弘通が監督した喜劇。撮影は『旅姿鼠小僧』の中井朝一。『風流温泉日記』の小林桂樹が山下清に扮するほか、加東大介・三益愛子・団令子・青山京子・有島一郎・市村俊幸・中田康子・横山道代などが助演する。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

  • 配給:-
  • 製作国:日本(1958)
    • ジャンル:
    • ドラマ

■スタッフ

監督 堀川弘通 (Hiromichi Horikawa)
脚本 水木洋子 (ミズキヨウコ)
原作 式場隆三郎 渡辺実
製作 藤本真澄 (Sanezumi Fujimoto)
撮影 中井朝一 (Asakazu Nakai)
美術 河東安英 (カトウヤスヒデ)
音楽 黛敏郎 (Toshiro Mayuzumi)
録音 藤縄正一
照明 森弘充 (Hiromitsu Mori)
編集 岩下廣一 (Koichi Iwashita)
製作担当者 菅英久
助監督 秋山正 (アキヤマタダシ)
スチール 高木暢二

■キャスト

俳優名 役名
小林桂樹 (Keiju Kobayashi)  山下清
三益愛子 (ミマスアイコ)  清の母
中山豊 (ナカヤマユタカ)  清の弟てっちゃん
野口ふみえ (ノグチフミエ)  清の妹ヤエ子
市村俊幸 (イチムラトシユキ)  山田巡査
高堂国典 (Kuninori Kodo)  金持ちの爺さん
森川信 (モリカワシン)  中年の男
沢村貞子 (サワムラサダコ)  汲取屋のおばさん
団令子 (ダンレイコ)  女車掌
中村是好 (ナカムラゼコウ)  飯屋の主人
有島一郎 (アリシマイチロウ)  弁当屋の主人
一の宮あつ子 (イチノミヤアツコ)  弁当屋のおかみ
佐田豊 (サダユタカ)  ながさん
堺左千夫 (サカイサチオ)  りっちゃん
大塚国夫 (オオツカクニオ)  よっちゃん
松尾文人 (マツオフミンド)  野本さん
井上大助 (イノウエダイスケ)  まっちゃん
三好栄子 (ミヨシエイコ)  おばさん
青山京子 (アオヤマキョウコ)  けえちゃん
横山道代 (Michiyo Yokoyama)  おしめちゃん
中田康子 (ナカタヤスコ)  ちよちゃん
柳谷寛 (ヤナギヤカン)  五味巡査
加東大介 (カトウダイスケ)  魚吉の主人
東郷晴子 (トウゴウハルコ)  魚吉のおかみさん
東野英治郎 (Eijiro Tono)  大佐
南道郎 (ミナミミチロウ)  みね上等兵
上田吉二郎 (ウエダキチジロウ)  中佐
坂本武 (サカモトタケシ)  爺さん
飯田蝶子 (イイダチョウコ)  婆さん
左卜全 (ヒダリボクゼン)  老いた乞食
長岡輝子 (ナガオカテルコ)  気違い婆さん
河井坊茶 (カワイ)  加藤正清
田中春男 (タナカハルオ)  さね三さん
藤木悠 (フジキユウ)  上杉さん
沢村いき雄 (サワムライキオ)  医者
柳家金語楼 (ヤナギヤキンゴロウ)  露天風呂のよその人
藤村有弘 (Arihiro Fujimura)  町の人A
三木のり平 (ミキノリヘイ)  町の人B
大村千吉 (オオムラセンキチ)  駅弁売り
ハナ肇 (Hajime_Hana)  新聞記者
植木等 (Hitoshi Ueki)  新聞記者
谷啓 (Kei Tani)  新聞記者
犬塚弘 (イヌヅカヒロシ)  新聞記者
石橋エータロー (イシバシエータロー)  新聞記者
安田伸 (ヤスダシン)  新聞記者

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!