映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • リベンジャーズ・トラジディ

イギリスの古典戯曲を、アレックス・コックス監督がパンキッシュにアレンジした注目作

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

近未来のイギリス。犯罪と退廃の街、リバプールに現れた男、ヴィンディチ(クリストファー・エクルストン)。10年前、婚約者をデューク(デレク・ジャコビ)に毒殺され、その復讐に燃えて町に帰ってきたのだ。兄・カルロの計らいで、デューク一族の長男ルスリオーソ(エディ・イザード)に取り入ったヴィンディチは、早速、復讐の罠を仕掛け始める。デュークと5人の息子たちを対立させ、破滅に追い込んでいくヴィンディチ。そして復讐が終結したとき、ヴィンディチに新たな運命が訪れる。



■解説

17世紀の偉大な作家、ウィリアム・シェイクスピアの協力者であったトーマス・ミドルトンの戯曲「復讐者の悲劇」。この終末論的な舞台背景とブラックなユーモアに魅了されたアレックス・コックス監督は、パンク全盛の1970年代から、この物語を頭のどこかで膨らませ続けてきた。そして今、ついにこの作品が、文学的な気品と反体制的なエネルギーを抱いてスクリーンに登場する。

17世紀の偉大な作家、ウィリアム・シェイクスピアの協力者であったトーマス・ミドルトンの戯曲「復讐者の悲劇」。この終末論的な舞台背景とブラックなユーモアに魅了されたアレックス・コックス監督は、パンク全盛の1970年代から、この物語を頭のどこかで膨らませ続けてきた。そして今、ついにこの作品が、文学的な気品と反体制的なエネルギーを抱いてスクリーンに登場する。

  • 2003年9月13日 より ユーロスペースにて

  • 配給:ケイブルホーグ
  • 製作国:イギリス(2002)
    • ジャンル:
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 アレックス・コックス (Alex Cox)
脚本 アレックス・コックス (Alex Cox) フランク・コトレル・ボイス (Frank Cottrell Boyce)
原作 トーマス・ミドルトン (Thomas Middleton)
プロデューサー マーガレット・マテソン (Margaret Matheson) トッド・デイヴィス (Tod Davies)
撮影 レン・ガウィーング (Len Gowing)
キャスティング ギャリー・デイビー (Gary Davy)

■キャスト

俳優名 役名
クリストファー・エクルストン (Christopher Eccleston)  Vindici
エディ・イザード (Eddie Izzard)  Lussurioso
デレク・ジャコビ (Derek Jacobi)  The Duke
アンドリュー・ショフィールド (Andrew Schofield)  Carlo
カーラ・ヘンリー (Carla Henry)  Castiza
アンソニー・ブース (Anthony Booth)  Lord Antonio
ソフィー・ダール (Sophie Dahl)  Imogen
マージ・クラーク (Margi Clarke)  Hannah
ダイアナ・クイック (Diana Quick)  The Duchess

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!