映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 二重スパイ

北から亡命して来た男、しかし彼は特命を帯びた二重スパイだった! 『シュリ』のハン・ソッキュ主演のサスペンス・ムービー

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

1980年、冷戦下の東ベルリン。追っ手をかわし検問所を抜けるひとりの男がいた。男の名はイム・ビョンホ(ハン・ソッキュ)。北からの亡命者を装った工作員だった。ビョンホは厳しい取り調べを受けるが、次第に韓国情報部の信頼を得ることに成功。2年後にはスパイ活動を受け持つ国家安全企画部の正式な要員になる。そのころ彼に北からの指令が下った。連絡員の名はユン・スミ(コ・ソヨン)、ラジオの女性アナウンサーだ。しかし2人が恋に落ちたことから、運命は変わり始める…。



■解説

荒唐無稽な「ハリウッド製スパイ」映画が多い中、久々に上質な大人向けのスパイ映画。派手さはないが、その分スパイの日常や非情な情報部の実体をリアルに見せてくれる。主人公の二重スパイ、イム・ビョンホを演じるハン・ソッキュは、ハリウッド的なものとは異なる等身大のスパイを熱演。映画の後半になり、どうにもならない状況に追い込まれてハラハラする感じは、ヒーロー然としていない彼だから出ているのだろう。

時代は1980年代前半、韓国では朴大統領が暗殺され、光州事件、ラングーン爆弾テロなどが続き、北との緊張が一段と高まっていたころ。その裏でこのような非情な世界が続いていたのだ。身近な国の裏面史を知る上でもおススメの一本。

  • 2003年6月7日 より 丸の内東映ほか全国東映系にて

  • 配給:ギャガ=ヒューマックス/東映
  • 製作国:韓国(2002)
    • ジャンル:
    • スリラー/サスペンス
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 キム・ヒョンジョン (Kim Hyeon-Jeong)
脚本 シム・へウォン (Shim Hye-won) キム・ヒョンジョン (Kim Hyeon-Jeong)
製作総指揮 パク・ムスン (Park Moo-seung)
製作 クー・ボンハン (Koo Bon-han)
共同製作 ハン・ソンギュ (Han Sun-kyu)
撮影 キム・ソンボク (Sung Bok Kim)
美術 ノ・サンスン (Roh Sang-soon)
音楽 ミヒャエル・スタウダッハー (Michael Staudacher)
録音 キム・ウォニョン (Kim Won-yong)
照明 シン・ハクソン (Shin Hak-sung)
編集 キム・サンボム (Kim Sang-Bum)
衣装デザイン イ・サンソプ (Lee Sang-seop)
メイクアップ キム・ソンジン (Kim Sun-jin)
アソシエイト・プロデューサー パク・ミンヒ (Park Min-hee)
字幕 根本理恵 (Rie Nemoto)
特殊効果 チョン・ドアン (Chung Do An)
視覚効果 APEX (APEX)
特殊メイク ヤン・ヨニョン (Yang Yun-young) オ・チャンニョル (Oh Chang-ryul)

■キャスト

俳優名 役名
ハン・ソッキュ (Han Suk kyu)  Lim Byeong-ho
コ・ソヨン (Ko So-young)  Yun Su-mi
チョン・ホジン (Chun Ho-jin)  Baek Seung-cheol
ソン・ジェホ (Song Jae-ho)  Song Kyeong-man

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!