映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • エニグマ

第二次世界大戦、エニグマ解読の裏に隠された闇に葬られた事実を追え…!

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

1943年、第二次世界大戦が日に日に激しくなっていく中、イギリス軍の暗号解読チームは困難にぶち当たっていた。ナチスドイツの暗号化装置“エニグマ”の暗号コード“シャーク”が突然変更されたのだ。それは連合軍にとっては最悪のタイミングだった。“シャーク”の暗号を解いた天才数学者トム・ジェリコはこの変更と同時に自分の元恋人クレアが失踪したのを不審に思う。一方、イギリス諜報部のウィグラムは解読チームの中にスパイがいると睨み、ジェリコに目を付けるのだった…。



■解説

第二次世界大戦のことを描いた映画は多いが、そのほとんどが現場での攻防を描いたものである。だが今作はその影でナチスドイツが開発した暗号システム“エニグマ”を巡って、数学者たちが暗号を解読していき、戦争を終結させたという側面をスリリングに描く。そして、女がキーパーソンとなり、話が展開していく。その女を演じるのはサフロン・バロウズだ。ほか、ケイト・ウィンスレットも重要な役で登場。

主人公の天才数学者を『M:I−2』でトムの適役に扮したダグレイ・スコットが熱演し、ジェレミー・ノ−ザムが007バリの諜報部員を好演。また本作は原作に惚れこんだミック・ジャガーがプロデュースをし、『007/ワールド・イズ・ノット・イナフ』のマイケル・アプテッドが監督。息もつかせない上質なサスペンスに仕上げている。

  • 2003年5月17日 より 渋谷東急3ほか全国にて

  • 配給:松竹
  • 製作国:イギリス(2001)
    • ジャンル:
    • スリラー/サスペンス
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 マイケル・アプテッド (Michael Apted)
脚本 トム・ストッパード (Tom Stoppard)
原作 ロバート・ハリス (Robert Harris)
製作総指揮 ヴィクトリア・ペアマン (Victoria Pearman) ハンノー・フス (Hanno Huth) マイケル・ホワイト (Michael White)
共同製作総指揮 ロバート・アーツ (Robert Aarts) トーマス・ガーヴィン (Thomas Garvin) デイヴィッド・ブラウン (David Brown)
製作 ローン・マイケルズ (Lorne Michaels) ミック・ジャガー (Mick Jagger)
撮影 シーマス・マクガーヴィ (Seamus McGarvey)
美術 ジョン・ベアード (John Beard)
音楽 ジョン・バリー (John Barry)
編集 リック・シャイン (Rick Shaine)
衣装デザイン シャーリー・ラッセル (Shirley Russell)
メイクアップ ジェニー・シャーコア (Jenny Shircore)
ヘアメイク ジェニー・シャーコア (Jenny Shircore)
キャスティング メリー・セルウェイ (Mary Selway) アマンダ・マッケイ・ジョンソン (Amanda Mackey-Johnson) キャシー・サンドリッチ (Cathy Sandrich)
アソシエイト・プロデューサー アート・デ・ジョン (Ate De Jong) ジュリアン・プランケット・ディロン (Julian Plunkett-Dillon) ジーニー・キム (Jeanney Kim)
字幕 岡田壯平 (Sohei Okada)

■キャスト

俳優名 役名
ダグレイ・スコット (Dougray Scott)  Jericho
ケイト・ウィンスレット (Kate Winslet)  Hester
サフロン・バロウズ (Saffron Burrows)  Claire
ジェレミー・ノーザム (Jeremy Northam)  Wigram
ニコライ・コスター・ワルドー (Nikolaj Coster Waldau)  Puck
トム・ホランダー (Tom Hollander)  Logie
コリン・レッドグレーヴ (Corin Redgrave)  Admiral Trowbridge
マシュー・マクフーディエン (Matthew MacFadyen)  Cave
ロバート・ピュー (Robert Pugh)  Skynner

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!