映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • きみの帰る場所/アントワン・フィッシャー

心に暗い過去を閉ざした黒人青年の、ルーツ探し。デンゼル・ワシントンの初監督作

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

アメリカ海軍に従軍するアントワン(デレク・ルーク)は、白人水兵に暴力を振るい降格となる。精神科医の診察を命じられたアントワンは、軍の医療センターでダヴェンポート中佐(デンゼル・ワシントン)の診療を受けることになる。堅く口を閉ざすアントワンに、我慢強く接するダヴェンポート。やがてアントワンは話し始めた。親の顔を知らずに育った孤児院、里子に出された家での耐え難い生活…。自らの過去を語ることで、アントワンは徐々に心を落ち着かせていく。



■解説

幼い頃から辛酸をなめ尽くしてきた青年が、成長し自分の過去を直視することで新しい人生を見つけていく…。オスカー俳優のデンゼル・ワシントンが初の監督を務めた本作は、シンプルだが、人生の深さを感じさせてくれる秀作。実話をモチーフにしたこの作品は、アントワン・フィッシャー自身が、偶然に自分の物語を語ったことから映画化が決まり、脚本まで手がけることになった。

自分自身のルーツを探ることは、苦い過去を背負った人間にとって簡単なことではない。その中で、アントワンの旅は、私たちに、生きていくための強さを教えてくれる。彼が、心の中に生き続ける少年をうたった詩は、いつまでも心に残る。監督も脚本も、初めての2人が手を取り、悲しく美しい物語を描き出した。

  • 2003年4月26日 より 日比谷スカラ座2ほか全国にて

  • 配給:20世紀フォックス映画
  • 製作国:アメリカ(2002)
    • ジャンル:
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 デンゼル・ワシントン (Denzel Washington)
脚本 アントワン・フィッシャー (Antwone Fisher)
製作 トッド・ブラック (Todd Black) ランダ・ヘインズ (Randa Haines) フィリップ・ルスロ (Philippe Rousselot)
美術 ネルソン・コーツ (Nelson Coates)
音楽 マイケル・ダナ (Mychael Danna)
編集 コンラッド・バフ (Conrad Buff)

■キャスト

俳優名 役名
デレク・ルーク (Derek Luke)  Antwone Quenton 'Fish' Fisher
ジョイ・ブライアント (Joy Bryant)  Cheryl Smolley
デンゼル・ワシントン (Denzel Washington)  Dr. Jerome Davenport
サリー・リチャードソン (Salli Richardson)  Bertra Davenport
アール・ビリングス (Earl Billings)  Uncle James Elkins
ケヴィン・コナリー (Kevin Connolly)  Slim
ヴィオラ・デイヴィス (Viola Davis)  Eva May
レイノルド・グッディング (Rainoldo Gooding)  Grayson
ノヴェラ・ネルソン (Novella Nelson)  Mrs. Tate
ヨロンダ・ロス (Yolonda Ross)  Nadine

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!