映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • めぐりあう時間たち

3つの時、3つの人生を生きる3人の女性が、一冊の本で結びついてゆく至極のドラマ

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

1923年、ヴァージニア・ウルフ(ニコール・キッドマン)は夫とともに、ロンドン郊外の田舎へ移り住む。静かな暮らしのなか、ヴァージニアは新作「ダロウェイ夫人」を書き始める。1951年、ロサンゼルス。妊娠中の主婦、ローラ・ブラウン(ジュリアン・ムーア)は、夫の誕生日を祝うため、息子とともにケーキを焼く。そして2001年のニューヨーク。編集者のクラリッサ(メリル・ストリープ)は、エイズに冒された詩人の友、リチャードが、名誉ある賞を受けた記念のパーティを企画する。



■解説

本作は、ピューリッツァー賞とペン/フォークナー賞をダブル受賞した作家、マイケル・カニンガムのベストセラーを原作とする、心に響く人間ドラマ。ハリウッドの3大女優が、異なる3つの時代を生きた3人の女性を演じ、それぞれの人生が、ヴァージニア・ウルフの著書「ダロウェイ夫人」により結ばれてゆく。精神を病みながらも、自分の人生を鮮やかに生きようとしたヴァージニア・ウルフ。

家庭のためによき妻、よき母を演じ、自分を偽っていたローラ。病に冒された友人を何年も看病し、自我を抑えていたクラリッサ。人生は誰のために生きるべきなのか? 時代を越えたこのテーマは、川の流れにのって私たちのもとに届けられる。劇的な感動というよりは、静かな興奮が体をチリッと走りぬけ、深い感慨を与えてくれる。『リトル・ダンサー』以来、監督2作目となったスティーブン・ダルドリーの限りない包容力を感じる。

  • 2003年5月17日 より 丸の内ピカデリー2ほか全国松竹・東急系にて

  • 配給:アスミック・エース エンタテインメント
  • 製作国:アメリカ(2002)
    • ジャンル:
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 スティーヴン・ダルドリー (Stephen Daldry)
脚本 デイヴィッド・ヘアー (David Hare)
原作 マイケル・カニンガム (Michael Cunningham)
製作総指揮 マーク・ハファム (Mark Huffam)
製作 スコット・ルーディン (Scott Rudin) ロバート・フォックス (Robert Fox)
撮影 シーマス・マクガーヴィ (Seamus McGarvey)
美術 マリア・ジャコヴィック (Maria Djurkovic)
音楽 フィリップ・グラス (Philip Glass)
編集 ピーター・ボイル (Peter Boyle)
衣装デザイン アン・ロス (Ann Roth)
字幕 松浦美奈 (Mina Matsuura)

■キャスト

俳優名 役名
ニコール・キッドマン (Nicole Kidman)  Virginia Woolf
ジュリアン・ムーア (Julianne Moore)  Laura Brown
メリル・ストリープ (Meryl Streep)  Clarissa Vaughan
エド・ハリス (Ed Harris)  Richard Brown
トニ・コレット (Toni Collette)  Kitty
クレア・デインズ (Claire Danes)  Julia Vaughan
ジェフ・ダニエルズ (Jeff Daniels)  Louis Waters
ステファン・ディラーヌ (Stephen Dillane)  Leonard Woolf
アリソン・ジャネイ (Allison Janney)  Sally Lester
ジョン・C・ライリー (John C. Reilly)  Dan Brown
ミランダ・リチャードソン (Miranda Richardson)  Vanessa Bell
アイリーン・アトキンズ (Eileen Atkins)  Barbara in the Flowershop
リンダ・バセット (Linda Bassett)  Nelly Boxall
ジャック・ロヴェロ (Jack Rovello)  Richie Brown

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!