映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • ビロウ

怪奇現象が、潜水艦を因縁の海域へ誘う。ダーレン・アロノフスキー原案のオカルト・パニック

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

第二次世界大戦。大西洋を航行するアメリカ軍潜水艦、タイガー・シャークは、ドイツ軍に襲撃を受けたイギリス病院船から3人の生存者を救出する。その1人は、潜水艦には不吉とされる女性だった。艦長代理のブライス大尉(ブルース・グリーンウッド)は、オデル少尉(マシュー・デイヴィス)に女性看護婦クレア(オリヴィア・ウィリアムズ)の世話を申し付ける。その頃、艦内で不気味な出来事が起こり始めた。次第に乗組員たちは、敵の攻撃と怪奇現象の恐怖に正気を失っていく…。



■解説

海底深く潜った密閉空間のなかで、地に足の着かない恐怖を植えつけられるのが、潜水艦パニックの典型的な恐怖。本作では、その心理に追い討ちをかけるように、得体の知れない怪奇現象が更なる恐怖を引き立てるオカルト・パニック映画。『π<パイ>』『レクイエム・フォー・ドリーム』と、鮮烈な作品を生み続けるダーレン・アロノフスキー監督が製作と共同脚本を担当し、ドイツ軍の攻撃と、亡霊の恐怖にさらされた乗組員たちの、鬼気迫る極限状態を映し出している。

全く異なる種類の怖さを取り混ぜたことで、映像的にはやや恐怖が分散しているきらいもあるが、潜水艦に秘められた真実が明らかになるにつれ、キャラクターが見せる細かな心理描写が、サスペンスを盛り立てて見応えがある。

  • 2003年2月22日 より 日比谷映画ほか全国東宝洋画系にて

  • 配給:ギャガ=ヒューマックス
  • 製作国:アメリカ(2002)
    • ジャンル:
    • スリラー/サスペンス
    • |
    • パニック
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 デヴィッド・トゥーヒー (David Twohy)
製作総指揮 ボブ・ワインスタイン (Bob Weinstein) ハーヴェイ・ワインスタイン (Harvey Weinstein) アンドリュー・ローナ (Andrew Rona)
製作 スー・バーデン=パウエル (Sue Baden-Powell) ダーレン・アロノフスキー (Darren Aronofsky) エリック・ワトソン (Eric Watson)
共同製作 マーク・インディグ (Mark Indig) マイケル・ゾウマス (Michael Zoumas)
脚本 ルーカス・サスマン (Lucas Sussman) ダーレン・アロノフスキー (Darren Aronofsky) デヴィッド・トゥーヒー (David Twohy)
撮影 イアン・ウィルソン (Ian Wilson)
編集 マーティン・ハンター (Martin Hunter)
音楽 グレーム・レヴェール (Graeme Revell)
視覚効果監修 ピーター・チェーン (Peter Chiang)
美術 チャールズ・リー (Charles Lee)
衣装デザイン エリザベス・ウォラー (Elizabeth Waller)

■キャスト

俳優名 役名
マシュー・デイヴィス (Matthew Davis)  Odell
ブルース・グリーンウッド (Bruce Greenwood)  Brice
オリヴィア・ウィリアムズ (Olivia Williams)  Claire
ホルト・マッカラニー (Holt McCallany)  Loomis
スコット・フォーリー (Scott Foley)  Coors
ザック・ガリフィアナキス (Zach Galifianakis)  Wally
ジェイソン・フレミング (Jason Flemyng)  Stumbo
ジョナサン・ハートマン (Jonathan Hartman)  Schillings
デクスター・フレッチャー (Dexter Fletcher)  Kingsley
ニック・チンランド (Nick Chinlund)  Chief

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!