映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • ボーン・アイデンティティー

いったい自分は何者なのか? リアル&クールなラブアクション

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

海上沖で、イタリアの漁船が海に浮かんでいる一人の男を助け上げる。男は虫の息で、背中に何発もの銃弾を受けていたが、乗組員の手当てにより回復する。しかし、記憶を失っていていったい自分が何者なのか、まったく解らない。手掛かりといえば、戦術、自己防衛能力にたけ、語学に堪能、そしてスイス銀行の口座番号だけ。男は自分の正体を調べにチューリッヒの貸し金庫に行くが、そこで目にしたのは各国のパスポート、多額の現金、自動拳銃、そしてパリの住所とジェイソン・ボーンという名前だった……。



■解説

『グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち』で脚本と主演を果たし、見事、アカデミー賞最優秀脚本賞を友人ベン・アフレック(『パール・ハーバー』ほか)と共に獲得したマット・デイモン。今回、彼が挑んだのは、なんと向かうところ敵無しの知力、体力、瞬発力、全てを兼ね備えたスパイ。3ケ月間、マ−シャル・アーツやボクシング、武器を使った訓練を経てマッチョな体になり、見事、肉体改造に成功! 手に汗握るスタントやカーチェイスなどをスタイリッシュな映像でテンポよく見せていく。

またマット・デイモンの相手役マリーには、ミニシアターでロングランヒットした『ラン・ロ−ラ・ラン』のフランカ・ポテンテが扮し、車のミニを乗り回し逃避行を繰り広げる。記憶を取り戻す旅を続けるうちに、自分の正体だけでなく、裏に隠された巨大な陰謀までが明らかになっていくという本格アクションサスペンスなのだ。

  • 2003年1月25日 より 日劇3ほか全国東宝洋画系にて

  • 配給:UIP映画
  • 製作国:アメリカ(2002)
    • ジャンル:
    • スリラー/サスペンス
    • |
    • アクション
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 ダグ・リーマン (Doug Liman)
脚色 トニー・ギルロイ (Tony Gilroy) ウィリアム・ブレイク・ハーロン (William Blake Herron)
原作 ロバート・ラドラム (Robert Ludlum)
製作総指揮 フランク・マーシャル (Frank Marshall) ロバート・ラドラム (Robert Ludlum)
製作 ダグ・リーマン (Doug Liman) パトリック・クロウリー (Patrick Crowley) リチャード・N・グラッドスタイン (Richard N. Gladstein)
撮影 オリヴァー・ウッド (Oliver Wood)
美術 ダン・ウェイル (Dan Weil)
音楽 ジョン・パウエル (John Powell)
編集 サー・クライン (Saar Klein)
衣装デザイン ピエール=イヴ・ゲロー (Pierre-Yves Gayraud)
字幕 戸田奈津子 (Natsuko Toda)
視覚効果監修 ピーター・ドーネン (Peter Donen)

■キャスト

俳優名 役名
マット・デイモン (Matt Damon)  Bourne
フランカ・ポテンテ (Franka Potente)  Marie
クリス・クーパー (Chris Cooper)  Conklin
クライヴ・オーウェン (Clive Owen)  The Professor
ブライアン・コックス (Brian Cox)  Abbott
アドウェール・アキノエ=アグバエ (Adewale Akinnuoye-Agbaje)  Wombosi

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!