映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 抹殺者

キリストの遺骨をめぐり、抹殺された真実。バンデラス主演のロマンシング・アクション

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

考古学博士のシャロン(オリビア・ウィリアムズ)は、エルサレムで歴史的な発掘作業に取り組んでいた。それは、キリストと思われる人間の遺骨。これが本物ならば、キリスト教信仰を覆す大発見となる。報告を受けたバチカン枢機卿は、かつて米軍情報部員だったマット・グティエレス神父(アントニオ・バンデラス)を調査に送り込む。反目しながらも調査を進める2人だったが、この発掘により、パレスチナ政府とエルサレム人民戦線、さらにバチカンの政治軋轢に巻き込まれていく。



■解説

アントニオ・バンデラス主演、さらに『抹殺者』というタイトルから、以前あったようなアクション映画を想像してしまうけれど、本作でバンデラスが演じるのは、襟に白いカラーをつけた神父。舞台は中東イスラエルで、キリストにまつわる考古学がモチーフという、ちょっと異色な冒険アクションになっている。

イエス・キリストの遺骨をめぐり巻き起こる、宗教と政治の利害関係。そこに生まれた不穏な思惑を、凝ったストーリー展開で見せつける。エルサレムの狭い路地で所狭しと繰り広げられるカー・アクションや、街なかのテロシーンは迫力。秘宝への情熱と、3国間の緊張関係がミックスされて、層の厚いエンターテイメントとなった。

  • 2002年10月19日 より ニュー東宝シネマ1ほか全国にて

  • 配給:日本ヘラルド映画
  • 製作国:アメリカ(2002)
    • ジャンル:
    • アクション

■スタッフ

監督 ジョナス・マッコード (Jonas McCord)
脚本 ジョナス・マッコード (Jonas McCord)
原作 リチャード・ベン・サピア (Richard Ben Sapir)
製作総指揮 ダイアン・シラン・アイザックス (Diane Sillan Isaacs) ヴェルナー・コーニグ (Werner Koenig) マーク・ダモン (Mark Damon) 【重複】モシュ・ディアマント (Moshe Diamant)
製作 ルディ・コーエン (Rudy Cohen)
撮影 ヴィルモス・ジグモンド (Vilmos Zsigmond)
美術 アラン・スタルスキ (Allan Starski)
音楽 サージ・コルバート (Serge Colbert)
編集 リチャード・マークス (Richard Marks)
衣装デザイン キャロライン・ハリス (Caroline Harris)

■キャスト

俳優名 役名
アントニオ・バンデラス (Antonio Banderas)  Father Matt Gutierrez
オリヴィア・ウィリアムズ (Olivia Williams)  Sharon Golban
ジョン・シュラプネル (John Shrapnel)  Moshe Cohen
デレク・ジャコビ (Derek Jacobi)  Pierre Lavelle
ジェイソン・フレミング (Jason Flemyng)  Father Walter Winsted
ジョン・ウッド (John Wood)  Cardinal Pesci
マクラム・J・クーリ (Makram J. Khoury)  Nasir Hamid
ヴァーノン・ドブチェフ (Vernon Dobtcheff)  Monsignor
イアン・マクニース (Ian McNeice)  Dr. Sproul
ムハンマド・バクリ (Muhamed Bakri)  Abu Yusef

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!