映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 群青の夜の羽毛布

心の痛みをさらけだす。山本文緒原作の癒しと再生の物語

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

鉄男はスーパーでアルバイトをしている大学生。毎日昼間に買い物に来る年上の女性に憧れていた。ある日、鉄男は思い切って声をかけ、その女性・さとるとのデートにこぎつける。さとるは坂の上の家に住み家事手伝いをしているが病的に繊細で知らない人前には出れなかった。さとるの母は教師で厳しく、二十才をとうに過ぎた彼女に門限まで強いている。さとるは鉄男がいれば心の不安も克服できると思い、精神的に鉄男に頼っていく。やがて母親の干渉は鉄男にまで及び、さとるを追い詰めていく…。



■解説

直木賞作家・山本文緒の同名の小説の映画化。心が“ちくん”と痛むような映画が完成した。ゆがんだ家族関係の中で翻弄される主人公の複雑なキャラクターの女性を、本上まなみが映画初主演ながら熱演しており、女優としても新境地を開いたようだ。

この女性を慕う年下の大学生を『ウォーターボーイズ』で一躍人気者になった玉木宏が好演。剃刀のように触れると怪我しそうな母親をベテランの藤真利子が扮し、作品に深みを出している。監督は前作『がんばっていきまっしょい』が好評な磯村一路監督。等身大の女性の心の痛みを、リアルに描き出している。

  • 2002年10月5日 より 新宿東映パラス2、シネマメディアージュにて

  • 配給:ギャガ・コミュニケーションズ
  • 製作国:日本(2001)
    • ジャンル:
    • ドラマ

■スタッフ

監督 磯村一路 (イソムライツミチ)
脚本 相良敦子 (サガラアツコ)
原作 山本文緒 (ヤマモトフミオ)
企画 折坂哲郎 (オリサカテツロウ)
製作 新藤次郎 (シンドウジロウ) 馬上伸一 (Shinichi Moue) 豊忠雄 (ユタカタダオ) 石川富康 (イシカワトミヤス) 麓一志 (フモトカズシ)
プロデューサー 溝上潔 亀田裕子 (カメダユウコ)
撮影 長田勇市 (ナガタユウイチ)
音楽 羽毛田丈史 (ハケダタケフミ)
照明 松隈信一 (マツクマシンイチ)
アソシエイト・プロデューサー 鈴木裕光 (スズキヒロミツ) 永江信昭 (ナガエノブアキ) 秋元一孝 (アキモトカズタカ)
その他

■キャスト

俳優名 役名
本上まなみ (Honjo Manami)  さとる
玉木宏 (Hiroshi Tamaki)  鉄男
藤真利子 (フジマリコ)  さとるの母
野波麻帆 (Nonami Maho)  さとるの妹
小日向文世 (Fumiyo Kohinata) 
角替和枝 (ツノガエカズエ) 
斎藤歩 (サイトウアユム) 
山本文緒 (ヤマモトフミオ) 
伊達建士 (ダテケンジ) 
渡辺寛二 (ワタナベカンジ) 
横堀悦夫 (ヨコボリエツオ) 
井川哲也 (イガワテツヤ) 
福山秀子 (フクヤマヒデコ) 
眞島秀和 (Hidekazu Mashima) 
山本隆司 (ヤマモトタカシ) 
石井洋輔 (イシイヨウスケ) 
佐々木哲平 (ササキテッペイ) 
有山尚宏 (アリヤマナオヒロ) 
林真理亜 (ハヤシマリア) 
日向なおこ (ヒュウガナオコ) 

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!