映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 竜馬の妻とその夫と愛人

市川準×三谷幸喜+坂本竜馬=ワハハと笑えてジワリと泣ける、大人の維新ラブ・コメディ

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

明治13年。幕末の動乱で暗殺された坂本竜馬の13回忌を前に、新政府の役人となった竜馬の友人・菅野覚兵衛(中井貴一)は竜馬の妻・おりょう(鈴木京香)を訪ねた。おりょうは再婚しテキ屋の夫・西村松兵衛(木梨憲武)と貧乏暮らしをしている。英雄の妻の身の上を案じていた覚兵衛だが、驚いたことに、おりょうは竜馬そっくりの虎蔵(江口洋介)を愛人にして昼間から酔いつぶれる有様。竜馬の名誉を守るため、覚兵衛はおりょうと松兵衛をもとのサヤへ戻すよう企てるが…。



■解説

死後100年余りを経ても、幕末のヒーロー・坂本竜馬は男性諸君の憧れ。そしてこの作品は、竜馬が残したもうひとつのロマンをユーモアたっぷりに描くラブ・コメディだ。頭が悪くて情けないダメ夫でも、一心に妻を愛す松兵衛。思慮は深いが竜馬への情熱が時々からまわりする覚兵衛。そして、竜馬に憧れ容姿から言葉遣いまですべてを似せた、竜馬フリークの虎蔵。

竜馬にまつわる男たちを翻弄させるおりょうは、落ちぶれたように見えても心は依然「竜馬の妻」。4人が織り成す4角関係が、時にドタバタで時に凛として、心地よいほど胸に響く。三谷幸喜のあふれるウィットを人気CM監督の市川準が細やかな人間描写で盛り上げ、アドリブのようなセリフ使いと俳優たちの立ち回りは、まるでスクリーンの中に舞台を見ているよう。人が生きる、大きな空間を感じる作品だ。

  • 2002年9月14日 より シャンテ・シネほか全国東宝洋画系にて

  • 配給:東宝
  • 製作国:日本(2002)
    • ジャンル:
    • ドラマ
    • |
    • コメディ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 市川準 (Jun Ichikawa)
脚色 三谷幸喜 (Koki Mitani)
原作 三谷幸喜 (Koki Mitani)
製作総指揮 森知貴秀 (モリチタカヒデ)
企画 鍋島壽夫 (ナベシマトシオ)
製作 富山省吾 (トミヤマショウゴ)
プロデューサー 市川南 (イチカワミナミ) 前田光治
撮影 小林達比古 (コバヤシタツヒコ)
美術 山口修 (ヤマグチシュウ)
音楽 谷川賢作 (タニカワケンサク)
音楽プロデューサー 北原京子 (キタハラキョウコ)
録音 橋本泰夫 (ハシモトヤスオ)
音響効果 伊藤進一
照明 中須岳士 (ナカスタケシ)
編集 三條知生 (サンジョウトモオ)
衣裳 久保田かおる (クボタカオル)
スタイリスト 宮本まさ江 (Masae Miyamoto)
アソシエイト・プロデューサー 春名慶 (ハルナケイ)
助監督 井上文雄 (イノウエフミオ)
スクリプター 高橋美暢
スチール 西本敦夫
ビジュアルエフェクト 小川利弘 (オガワトシヒロ)

■キャスト

俳優名 役名
木梨憲武 (キナシノリタケ)  西村松兵衛
中井貴一 (Kiichi Nakai)  菅野覚兵衛
鈴木京香 (Suzuki Kyoka)  おりょう
江口洋介 (Yosuke Eguchi)  虎蔵
橋爪功 (Isao Hashizume)  勝海舟
トータス松本 (トータスマツモト)  坂本竜馬
小林聡美 (Kobayashi Satomi)  きみえ
梅津栄 (ウメヅサカエ)  椿屋の店主
嶋田久作 (Kyusaku Shimada)  谷千城
鮎川浩 (アユカワヒロシ)  お爺さん
森康子 (モリヤスコ)  腰の悪いおばあさん
康すおん (カンスオン)  佐々木高行
安部聡子 (アベサトコ)  若い母
岩田丸 (イワタガン)  隣の夫
荒川良々 (Yoshiyoshi Arakawa)  按摩
北川智子 (キタガワトモコ)  椿屋の女給
西川方啓 (ニシカワマサヒロ)  椿屋の使用人
玄覚悠子 (ゲンカクユウコ) 
東山麻美 (ヒガシヤママミ) 
鈴木雄一郎 (スズキユウイチロウ)  チンピラ
堀田大陸 (ホッタタイリク)  チンピラ
川井勉史 (カワイツトシ)  警官
野口雅弘 (ノグチマサヒロ)  警官
多田亮三 (タダリョウゾウ)  吉井友実
平田逸郎   画家
小川幸子   隣の妻
綱雅代 (ツナマサヨ)  腰の悪いおばあさんの娘
高尾優一 (タカオユウイチ)  お爺さんの息子
ギリヤーク尼ヶ崎 (ギリヤークアマガサキ)  椿屋の客
(マサ)  椿屋の客
Sakito (サキト)  椿屋の客
荒賀裕一   椿屋の客
古谷泰時 (フルヤヤストキ)  托鉢
高尾登 (タカオノボル)  辻音楽師
安念貞雄 (アンネンサダオ)  辻音楽師
多田精孝   辻音楽師
山田宝松   辻音楽師
村田恭子 (ムラタキョウコ)  辻音楽師
吉井盛悟 (ヨシイセイゴ)  辻音楽師
木村慶基   若い母の息子
貝本敏弥 (カイモトトシヤ)  酔客
富所茉耶   生地屋の姉
富所雅人   生地屋の弟
木口隆平 (キグチリュウヘイ)  縁日の子供
浅川礼奈 (アサカワレナ)  縁日の子供
大和田篤司 (オオワダアツシ)  縁日の子供
荒雄大   縁日の子供
篠原健太 (シノハラケンタ)  縁日の子供
前田輝 (アメダテル)  縁日の子供
堀田良太 (ホッタリョウタ)  きみえの子供
茅場紗代   きみえの子供
板倉来衣人   きみえの子供
谷崎嘉子 (タニザキヨシコ)  芸者
三谷幸喜 (Koki Mitani)  長屋の住人

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!