映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 銀杏のベッド

大作『シュリ』の原点と呼ばれる幻の韓国映画が登場! 時を越えて待ち続けた愛が現代に甦る

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

大学で絵を教える画家・スヒョン(ハン・ソッキュ)は32歳の誕生日を迎え、外科医の恋人・ソニョン(シム・ヘジン)ともいい関係が続いている。ある日、スヒョンの夢に古代の衣装を着たミダン(ジン・ヒギョン)という女性が現れる。翌日、夢と同じ路地を見つけたスヒョンは、そこで銀杏の樹で出来たベッドを見つけアトリエへと持ち帰った。それ以降、不思議な現象がスヒョンを襲い始める。一方、患者の死亡宣告をしたばかりのソニョンにも、奇妙な出来事が起こっていた。



■解説

『シュリ』『八月のクリスマス』そして『カル』と、話題作に次々と出演を果たし、一躍韓国のトップスターになったハン・ソッキュ。本作は、そんな彼のブレイクする以前の幻の韓国ファンタジー。遥か古代に、愛し合いながらも引き裂かれた男女の魂が、銀杏のベッドに託されて千年の眠りからさめるロマンに満ちた作品だ。

冒頭、まるで絵に描いたように並んで立つ銀杏の樹が、やや作りこみすぎた印象で、古代の因縁がうまく現代とシンクロしない部分もあるように思えるが、憎しみに満ちた将軍の憤りや、愛の感情に揺さぶられる俳優たちの表情はなかなか見もの。『シュリ』を手がけたジェギュ監督の手腕だろう。本作の続編として制作された、神話的な古代韓国が舞台のスペクタクル作品『燃ゆる月』も、併せて楽しみたい。

  • 2002年6月8日 より 渋谷シネ・アミューズにて

  • 配給:シネカノン、アミューズピクチャーズ
  • 製作国:韓国(1996)
    • ジャンル:
    • ドラマ

■スタッフ

監督 カン・ジェギュ (Kang Je-gyu) パク・チョルミン (Park Chul-min)
脚本 カン・ジェギュ (Kang Je-gyu)
撮影 キム・ヨンチョル (Kim Yeong-cheol)
音楽 イ・ドンジュン (Lee Dong jun)
編集 パク・コクチ (Park Gok-ji)

■キャスト

俳優名 役名
ハン・ソッキュ (Han Suk kyu)  スヒョン
ジン・ヒギョン (Jin Hee Kyung)  ミダン
シン・ヒョンジュン (Sin Hyeon-Jun)  ファン

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!