映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 黄昏流星群 星のレストラン

“大人の恋愛”をテーマに、弘兼憲史原作の漫画を完全映画化!

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

高級フランス料理店で働くヒロミはある日初老の男と知り合う。ヒロミの料理の欠点を次々に言い当てるその男は、かつては敏腕シェフとしてフランスで活躍した伝説の料理人・立松一平だった。だが一平はフランスである事件を起こしてしまったために料理人を断念し、フィアンセの元を去ったという過去があった。そのフィアンセ、ソフィーは今では有名な食器メーカーの社長夫人になっていた。一平の料理に心酔したヒロミは、ソフィーと一平を再会させようとするが…。



■解説

本作の原作は、ご存知「課長島耕作」など多数の漫画で作品を執筆している社会派漫画家・弘兼憲史の「黄昏流星群」より、弘兼氏が自らセレクトした秀作。漫画の世界観を損なわないように映像化したのは富岡忠文監督。

若手の料理人・ヒロミには映画・TVでも活躍の鳥羽潤。ヒロミの恋人役には板谷由夏。また伝説のシェフ・一平には石橋蓮司が確かな存在感で作品を盛り立てている。まさに大人のためのエンターテイメントと呼ぶにふさわしい1本。

  • 2002年5月18日 より シネマメディアージュ、心斎橋シネマ・ドゥほか全国に

  • 配給:日本ビクター
  • 製作国:日本(2001)
    • ジャンル:
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 富岡忠文 (トミオカタダフミ)
監修 弘兼憲史 (ヒロカネケンシ)
脚本 富岡忠文 (トミオカタダフミ)
脚本協力 磯村一路 (イソムライツミチ) 竹内夕紀 (タケウチユキ)
原作 弘兼憲史 (ヒロカネケンシ)
企画 鈴木孝之 (スズキタカユキ) 越湖信一 (エチゴシンイチ) 竹内義和 (タケウチヨシカズ)
企画協力 桝井省志 (マスイショウジ)
製作 岩原貞雄 (イワハラサダオ) 岸田卓郎 (キシダタクロウ) 遠谷信幸 (トオヤノブユキ)
プロデューサー 八木廣 (ヤギヒロシ) 岡本晃一 (オカモトコウイチ)
協力プロデューサー 佐々木芳野 (ササキ) 堀川慎太郎 (ホリカワシンタロウ)
撮影 佐々木原保志 (ササキハラヤスシ)
美術 澤路和範
音楽ディレクター 根本誠一 (ネモトセイイチ)
音楽 百石元 (モモイシゲン) 西村ヒロ (ニシムラヒロ)
音楽プロデューサー 小林和之 (コバヤシカズユキ)
録音 深田晃 (フカダアキラ)
録音(フランス) ルートヴィッヒ (Ludovic Henault)
照明 安河内央之 (ヤスコウチヒロユキ)
照明(フランス) アンドレ・セイテルド (Andre Seyteld)
編集 石川浩通 (イシカワヒロミチ)
スタイリスト 佐藤久美 外山由香里 (トノヤマユカリ)
衣裳(フランス) クリスティン・サロモン (Charistine Salomon)
VE 平金聡一郎 (ヒラカネソウイチロウ)
アシスタントプロデューサー 林紀夫 (ハヤシノリオ) 大井健一 (オオイケンイチ) 出納泰治
制作担当 鈴木嘉弘 (スズキヨシヒロ) 土本貴生 (ツチモトタカオ)
プロダクションマネージャー(フランス) チャールズ・スタンハウス (Charles Stenhouse)
スクリプター 天地芳美 (アマチヨシミ)
スチール(フランス) フレデリック・ラブルーシュ (Frederic Labrouche)

■キャスト

俳優名 役名
石橋蓮司 (Renji Ishibashi)  立松一平
鳥羽潤 (Jun Toba)  片岡ヒロミ
板谷由夏 (Itaya Yuka)  今井美奈
アン・ルフォル (Anne Lefol)  ソフィー・ボナパルト
篠井英介 (Eisuke Sasai)  中野シェフ
村杉蝉之介 (ムラスギセミノスケ)  竹田
土屋久美子 (ツチヤクミコ)  ミチコ
でんでん (Denden)  板倉
原金太郎 (ハラキンタロウ)  近藤
遠藤唯 (エンドウユイ)  ビル管理会社の男
阪上和子 (サカガミカズコ)  種田陽子
北川えり (キタガワエリ)  由佳
村岡希美 (ムラオカノゾミ)  ビル管理会社スーツの女
柿木理紗 (カキキリサ)  コンビニ店長
神原聖 (カンバラヒジリ)  若き日の一平
ブルーナ (ブルーナ) 
齋藤祐樹 (サイトウユウキ) 
メロディ・ブランフェルド (Melodie Berenfeld) 
セヴリン・バヴァレル (Severin Bavarel) 
カミーユ・コタイン (Camille Cotein) 
ニコラ・ヴィエナ (Nicolas Villena) 

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!