映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 人狼

ベルリン国際映画祭ほか世界各国の映画祭で注目を浴びた日本が誇るアニメ界のカリスマ、押井守の原作を映画化!大人の戦闘ドラマの誕生

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

敗戦から十数年後の日本、混乱する世をまとめる為、国は首都圏治安警察機構を作った。その特機隊に所属する伏一貴は、ゲリラ追跡中に一人の少女を銃殺してしまい罪の意識で苦しむ日々を送っていた。ある日、伏は死んだ少女にそっくりの女性、雨宮圭に出会う。それは彼の運命を変える出来事だったのだ…。



■解説

戦時中の映像とアニメーションが一体となった斬新なオープニングは物語の重さを感じさせ、ノスタルジックな雰囲気が漂う。原作・脚本は『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊』の押井守。監督は、本作がデビュー作となる押井作品のキャラクターデザインでお馴染みの沖浦啓之。時代設定が昭和30年代の東京、路面電車が走る銀座の風景に最新鋭の戦闘スーツ。

いっけん不釣合いのこの光景が溶け込み、押井ワールドをかもし出している。さらにグリム童話の「赤ずきんちゃん」の物語が、伏と圭の関係に重要なテーマとしてクローズアップされ、人間の深層心理を鋭く描いている。人間の心の闇を追求したワンランク上の戦闘ドラマ!

  • 配給:-
  • 製作国:日本(1999)
    • ジャンル:
    • アニメーション

■スタッフ

監督 沖浦啓之 (Hiroyuki Okiura)
演出 神山健治 (カミヤマケンジ)
脚色 押井守 (オシイマモル)
原作 押井守 (オシイマモル)
エクゼクティブ・プロデューサー 渡辺繁 (ワタナベシゲル) 石川光久 (イシカワ)
プロデューサー 杉田敦 (スギタアツシ) 寺川英和 (テラカワヒデカズ)
キャラクター・デザイン 沖浦啓之 (Hiroyuki Okiura) 西尾鉄也 (ニシオテツヤ)
プロテクトギアデザイン 出渕裕 (イズブチユタカ)
作画監督 西尾鉄也 (ニシオテツヤ)
副作画監督 井上俊之 (イノウエトシユキ)
作画監督補佐 井上純 (イノウエジュン) 古屋勝悟 (フルヤショウゴ)
銃器設定 黄瀬和哉
車輛設定 平松禎史
撮影監督 白井久男 (シライヒサオ)
撮影 スタジオコスモス (スタジオコスモス)
美術監督 小倉宏昌 (コグラヒロアキ)
美術設定 渡部隆 (Takeshi Watabe)
首都警エンブレムデザイン 高田明美 (タカダアケミ)
音楽ディレクター 石川吉光 (イシカワヨシミツ)
音楽 溝口肇 (ミゾグチハジメ)
音楽プロデューサー 佐々木史朗 (ササキシロウ)
主題歌 ガブリアナロビン (Gabriana Robin)
調音 住吉真 (スミヨシマコト)
音響監督 若林和弘 (Kazuhiro Wakabayashi)
効果 野口透
編集 掛須秀一 (カケスシュウイチ)
ポストプロダクションスーパーバイザー 掛須秀一 (カケスシュウイチ)
制作担当 堀川憲司 (ホリカワケンジ)
特殊効果 村上隆 (ムラカミタカシ)
デジタルアニメーション 松本巌 (マツモトイワオ) 山崎嘉雅
デジタルワークス・スーパーバイザー 高井真司 (タカイシンジ)
色彩設定 片山由美子
色指定 渡辺陽子 (ワタナベヨウコ) 戸部弥生 (トベヤヨイ)
出演(声) 藤木義勝 (フジキヨシカツ) 武藤寿美 (ムトウスミ) 木下浩之 (キノシタヒロユキ) 廣田行生 (ヒロタコウセイ) 吉田幸紘 (ヨシダユキヒロ) 堀部隆 (ホリベタカシ) 仙台エリ (センダイエリ) 中川謙二 (ナカガワケンジ) 大木民夫 (オオキタミオ) 塔部八郎 (トウベハチロウ) 古本新之輔 (フルモトシンノスケ) 松尾銀三 (マツオギンゾウ) 松山鷹志 (Takashi Matsuyama)
ナレーション 坂口芳貞
動画 中込利恵 (Rie Nakagome)

J:COMで最新映画の関連作品を見る!









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!