映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • 羊のうた

血を求める奇病を受け継いでいることを知った、苦悩する高校生をめぐる哀しいストーリー。冬目景原作の同名コミックの映画化。

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

山に囲まれた地方都市で、養父母の元で暮らす高校生の高城一砂は、最近不思議な夢を見た。ある日、一砂は夢に導かれるように郊外の生家を訪れる。誰もいないはずの家には、一砂より少し年上の黒髪の女性がいた。幼いころに別れた姉・千砂だった。そして千砂の口から半年前に父が死んだこと、高城家の家系には、人の血を求める病気が遺伝するということことを知らされる。一砂はショックを受け、苦悩するが…。



■解説

ごく普通の高校生が、ある日自分が「吸血」の一族の血を引いていることを知る。とは言えこの映画はホラー映画ではないし、ましてショッキングな演出もない。遺伝性の不治の病気が「吸血」という点を除けば、主人公の一砂は身の回りにいそうな等身大の高校生だ。だからこの作品は、愛し愛されたい欲求や、自分を愛してくれる人々と別れなければならない宿命と戦う、少年の成長物語とも受けとめられる。

この作品の一番の注目は、物語の中心となる小栗旬と加藤夏希、そして美波の3名のフレッシュな演技だろう。またロケ地の長野県須坂市の風情もすばらしく、ひと夏の少年の物語にノスタルジックな味わいを出している。

  • 2002年3月30日 より 新宿トーアほかにて

  • 配給:グルーヴコーポレーション
  • 製作国:日本(2001)
    • ジャンル:
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 花堂純次 (ハナドウジュンジ)
脚色 渡辺麻実 花堂純次 (ハナドウジュンジ)
原作 冬目景 (トウメケイ)
企画 尾川匠 (オガワタクミ) 荒木功 (アラキイサオ)
製作 成澤章 田中正雄 (タナカマサオ)
プロデューサー 内堀雄三 (ウチボリユウゾウ)
プロデューサー補 松葉勢津子
撮影 藤井良久 (フジイヨシヒサ)
美術 金勝浩一 (カナカツヒロカズ)
装飾 大町力
音楽 貴三優大 (キサユウダイ) 浜口史郎
主題歌 airi (アイリ)
録音 井家眞紀夫 (イカマキオ)
整音 関谷行雄
効果 山本文勝 (ヤマモトフミカツ)
照明 林和義 (ハヤシカズヨシ)
編集 伊藤伸行 (イトウノブユキ)
衣裳 梶山恵理 (カジヤマエリ)
選曲 山本文勝 (ヤマモトフミカツ)
ラインプロデューサー 鈴村高正 (スズムラタカマサ)
制作担当 大西洋志 (オオニシヒロシ)
助監督 芝祐二 (シバユウジ)
スクリプター 関村ゆかり (セキムラユカリ)
スチール 石川登栂子

■キャスト

俳優名 役名
小栗旬 (オグリシュン)  高城一砂
加藤夏希 (Kato Natsuki)  高城千砂
美波 (ミナミ)  八重樫葉
鈴木一真 (Kazuma Suzuki)  水無瀬
田中健 (Ken Tanaka)  江田新
永島暎子 (ナガシマエイコ)  江田夏子
利重剛 (リジュウゴウ)  高城志砂
高橋かおり (タカハシカオリ)  高城百子
田中鈴之助 (タナカスズノスケ)  木之下
都築宏明 (トツカヒロアキ)  教師
柾川めぐみ (マサカワメグミ)  女生徒
岸田匠平 (キシダショウヘイ)  小学生の一砂
斉藤みやび (サイトウミヤビ)  小学生の千砂
谷崎亜門 (タニザキアモン)  幼少の一砂
星野悠月 (ホシノユヅキ)  幼少の千砂
仙北裕規 (センボクユウキ)  生徒
トダタロー (トダタロー) 
村松薫 (ムラマツカオル) 
ヒメ (ヒメ) 

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!