映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • スリング・ブレイド

アカデミー脚色賞を受賞した、ビリー・ボブ・ソーントン監督・脚本・主演の佳作

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

母親の不倫現場を目撃してしまい、母とその相手を殺害してしまった、知的障害を持つカール。25年間の精神病院生活を終え出所した。そんなカールが、生まれ故郷に戻って仕事を得て少しずつ人々に慣れ親しんでいった。そこでカールは、父親のいないフランクと親しくなった。フランクはカールに、母親が恋人の暴力に悩んでいる事を聞かされ、その現場を見たカールにある決意が芽生えるのだった。



■解説

過去のある男と孤独な少年の交流を、淡々と心に響くストーリーで描く。その寓話的タッチで綴った監督のソーントンの手腕は見事である。その一方、サスペン的な要素も絡められており、見るものを物語の中へとグイグイと引き込んでいく。この巧妙なストーリーで、アカデミー脚色賞を受賞。さらに、ソートン自身もカール役を熱演。その巧みな演技は秀逸ものである。

  • 配給:-
  • 製作国:アメリカ(1996)
    • ジャンル:
    • ドラマ

■スタッフ

監督 ビリー・ボブ・ソーントン (Billy Bob Thornton)
脚本 ビリー・ボブ・ソーントン (Billy Bob Thornton) ベン・スタッセン (Ben Stassen)
エグゼクティブプロデューサー ラリー・メイストリッチ (Larry Meistrich)
製作 ブランドン・ロッサー (Brandon Rosser) デイヴィッド・ブッシェル (David L. Bushell)
撮影 バリー・マーコウィッツ (Barry Markowitz)
美術 クラーク・ハンター (Clark Hunter)
音楽 ダニエル・ラノワ (Daniel Lanois)
音楽監修 バリー・コール (Barry Cole)
編集 ヒューズ・ウィンボーン (Hughes Winborne)
衣装デザイン ダグラス・ホール (Douglas Hall)
字幕 戸田奈津子 (Natsuko Toda)

■キャスト

俳優名 役名
ビリー・ボブ・ソーントン (Billy Bob Thornton)  Karl Childers
ドワイト・ヨーカム (Dwight Yoakam)  Doyle Hargraves
ジェイ・ティー・ウォルシュ (J.T. Walsh)  Charles Bushman
ジョン・リッター (John Ritter)  Vaughan Cunningham
ルーカス・ブラック (Lucas Black)  Frank Wheatley
ナタリー・キャナディ (Natalie Canerday)  Linda Wheatley
ジェームズ・ハンプトン (James Hampton)  Jerry Woolridge
ロバート・デュヴァル (Robert Duvall)  Karl's Father
リック・ダイアル (Rick Dial)  Bill Cox
ブレント・ブリスコウ (Brent Briscoe)  Scooter Hodges
ジム・ジャームッシュ (Jim Jarmusch)  Frostee Cream Boy

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!