• 映画ナビ トップ
  • >
  • 『SHOCKING MOVIE PROJECT:アナトミー』 作品詳細

映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • SHOCKING MOVIE PROJECT:アナトミー

解剖学の名門校で、中世から続いてきた禁断の実験。冷たく光るメスが迫るサイコ・ホラー

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ドイツ2番目の成績で名門校の解剖学コースに合格したパウラ(フランカ・ポタンテ)は、祖父のような権威ある医者になることを夢見てハイデルベルクへやってくる。金髪のグラマー、グレーチェン(アンナ・ロース)も同じコースの参加者だ。厳しい授業の最中、パウラは列車で出会った青年が解剖台に横たわるのを見て愕然とする。足に記された文字、禁じられた薬品の存在…数々の疑問に不審を抱くパウラは、校内に潜む秘密結社の存在を探り始めるのだが…。



■解説

おぼろげな光に目を開くと、手術台に横たわる自分。ゆっくり頭をもたげれば、切り開かれた自分のお腹…! 指先をちょっと切っただけでも充分痛いのに、自分の体がパックリと開かれているのを目の当たりにしたら、間違いなく気を失うだろう。ショッキング・ムービー企画第二弾は、ドイツが誇る生体解剖学の世界を舞台にした、不気味で痛そう〜なジワリ型スプラッタ。

名門校に潜む秘密結社、研究至上主義の生体実験など、医学大国のドイツというだけに妙にリアルで怖い。ヨーロッパの和やかな風景と無機質な解剖学教室の対比もまた、現実感がある。フィクションとは知りつつも、ドイツで危篤にだけは、なりたくないかも…。

  • 2002年3月30日 より シネマメディアージュにて

  • 配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
  • 製作国:ドイツ(2000)
    • ジャンル:
    • ホラー
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 ステファン・ルツォヴィツキー (Stefan Ruzowitzky)
脚本 ステファン・ルツォヴィツキー (Stefan Ruzowitzky)
製作 ヤーコブ・クラウゼン (Jakob Claussen) トーマス・ベブケ (Thomas Wobke) アンドレア・ウィルソン (Andrea Willson)
撮影 ペーター・フォン・ハラー (Peter von Haller)
プロダクション・デザイン インクリット・ヘン (Ingrid Henn)
セット・デザイン アンドレアス・ドンホイザー (Andreas Donhauser) レナーテ・マルティン (Renate Martin)
音楽 マウリス・ルーランド (Marius Ruhland)
編集 ウエリ・クリステン (Ueli Christen)
衣装デザイン ニコーレ・フィッシュナラー (Nicole Fischnaller)
メイクアップ ステファニー・ヒルケ (Stephanie Hilke)
キャスティング ネジー・ネスラウアー (Nessie Nesslauer)
字幕 税田春介 (Shunsuke Zeita)
特殊メイク ビルガー・ウラベ (Birger Laube)

■キャスト

俳優名 役名
フランカ・ポテンテ (Franka Potente)  パウラ
ベンノ・フュルマン (Benno Furmann)  ハイン
アンナ・ロース (Anna Loos)  グレッチェン
セバスチャン・ブロムベルグ (Sebastian Blomberg)  カスパー
ホルガー・スペックハーン (Holger Speckhahn)  フィル
トラウゴット・ブーレ (Traugott Buhre)  グロムベック
アルンドゥト・シュヴェリング・ゾーンレイ (Arndt Schwering=Sohnrey)  デイヴィッド
オリバー・ケイ・ヴヌク (Oliver K. Wnuk)  ルートヴィヒト
アンドレア・ギュンター (Andreas Gunther)  フランツ
アントニア・ケシリア・ホルフェルダー (Antonia Cacilia Holfelder)  ガビ
リュディガー・フォーグラー (Rudiger Vogler)  ドクター・ヘニング
バーバラ・マグダレーナ・アーレン (Barbara M. Ahren)  フラウ・ヘニング
ヴェルナー・ディーゼル (Werner Dissel)  パウラ・グロブヴァター

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!