映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • Love Letter

天国の恋人に向けて送った一通のラヴレターがきっかけで、埋もれていた2つの恋が浮き彫りになっていくラヴ・ストーリー

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

神戸に住む渡辺博子は、山の遭難事故で死んでしまった恋人・藤井樹の三回忌の日に博子は、今は国道になってしまったというその小樽の住所に手紙を出してみることを思い付く。数日後、博子の手紙は小樽に住む藤井樹という同姓同名の女性のもとに届いていた。「拝啓、藤井樹様。お元気ですか? 私は元気です」という手紙に心当たりのない樹は、好奇心から返事を書いてみることにした。来るはずのない返事が届いたのに驚いた博子は、このまま奇妙な文通を続けることにした…。



■解説

天国の恋人に向けて送った一通のラヴレターがきっかけで、埋もれていた2つの恋が浮き彫りになっていくラヴ・ストーリー。監督・脚本は今作が劇場用長編映画デビュー作となる『Undo“アンドゥー”』の岩井俊二。撮影は『夏の庭 The Friends』の篠田昇。主演は『波の数だけ抱きしめて』以来4年ぶりの映画出演となる中山美穂で、一人二役に挑戦して、ブルーリボン賞、報知映画賞、ヨコハマ映画祭、高崎映画祭などで主演女優賞を獲得した。

共演は『NIGHT HEAD』の豊川悦司と、これが映画初出演となる酒井美紀、柏原崇ほか。ヨコハマ映画祭作品賞、監督賞、主演男優賞(豊川)、主演女優賞(中山)、撮影賞(篠田)、新人女優賞(酒井)を受賞した。95年度キネマ旬報ベストテン第3位、同・読者選出ベストテン第1位。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

  • 配給:日本ヘラルド映画
  • 製作国:日本(1995)
    • ジャンル:
    • ラブ・ストーリー
    • |
    • ドラマ

■スタッフ

監督 岩井俊二 (Syunji Iwai)
脚本 岩井俊二 (Syunji Iwai)
製作総指揮 松下千秋 (マツシタチアキ) 阿部秀司 (アベシュウジ)
企画 重村一 (シゲムラハジメ) 堀口壽一 (ホリグチトシカズ)
製作 村上光一 (ムラカミコウイチ)
プロデューサー 小牧次郎 (コマキジロウ) 池田知樹 (イケダトモキ) 長澤雅彦 (ナガサワマサヒコ)
撮影 篠田昇 (シノダノボル)
美術 細石照美 (Terumi Hosoishi)
音楽 REMEDIOS (Remedios) 桃田英美子 マリオウマリ (マリオウマリ)
録音 矢野正人 (ヤノマサヒト)
照明 中村裕樹 (ナカムラ)
編集 岩井俊二 (Syunji Iwai)
衣装 高橋智加江 (タカハシ)
助監督 行定勲 (Isao Yukisada) 廣瀬達雄 (ヒロセタツオ)
スクリプター 白鳥あかね (シラトリアカネ)
スチール マーク東野 (マークトウノ)

■キャスト

俳優名 役名
中山美穂 (Nakayama Miho)  渡辺博子、藤井樹
豊川悦司 (Etsushi Toyokawa)  秋葉茂
酒井美紀 (Sakai Miki)  少女・藤井樹
柏原崇 (Takashi Kashiwabawa)  少年・藤井樹
范文雀 (ハンブンジャク)  藤井晶子
篠原勝之 (シノハラカツユキ)  藤井剛吉
加賀まりこ (Kaga Mariko)  藤井安代
鈴木蘭々 (スズキランラン)  及川早苗
中村久美 (Kumi Nakamura)  浜口先生
塩見三省 (Sansei Shiomi)  梶親父
鈴木慶一 (スズキケイイチ)  藤井精一
田口トモロヲ (Tomorowo Taguchi)  藤井慎吉
光石研 (Ken Mitsuishi)  阿部粕
うめだひろかず   利満
長田江身子 (オサダエミコ)  春美(主)
小栗かおり (オグリカオリ)  鈴美
わたる哲兵 (ワタルテッペイ)  吉田
後藤直樹 (ゴトウナオキ)  大友
酒井敏也 (Toshiya Sakai)  運転手
山口晃史   担任
山口詩史 (ヤマグチ)  阿部粕の妻
山崎一 (Hajime Yamazaki)  学年主任
神戸浩 (カンベヒロシ)  治夫
ランディ・ヘブンス   稲葉

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!