• 映画ナビ トップ
  • >
  • 『MY GENERATION WOODSTOCK 1969.1994.1999』 作品詳細

映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • MY GENERATION WOODSTOCK 1969.1994.1999

伝説のイベント、ウッドストックの興奮を再び!時代の叫びを刻々と映し出したドキュメンタリー

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

1994年8月。ニューヨーク州の小さな町ソーガティーズに、アメリカ中、いや世界中から人々が集まった。69年に開催された伝説のミュージック・イベント、ウッドストックが25年ぶりに再び開催されるのだ。主催者は69年の時と同じ、マイケル・ラング。四半世紀を経て世代も交代した90年代に、かつて人々が味わった一体感を再現するべく膨大な計画が進められていく。そして迎えたイベント当日、カメラは限りない数の観客、出演アーティストやスタッフたちが肌で感じた「ウッドストック」をとらえていく。



■解説

監督は70年代よりアメリカのさまざまな社会現象を描き続世界で一番有名な、すでに神話となっている音楽イベント「ウッドストック」。ヒッピー、ドラッグ、ロック・ミュージック…。90年代に再び開催されたウッドストックを取り上げて、だらだらとジェネレーションXの代弁をさせるような映画だったら引いていたかもしれない。けれど、このドキュメンタリーは思いのほか元気にさせてくれる。90年代の目で見たウッドストックが語られているからだ。

無関心、と呼ばれたX世代。けれど、60年代以降作り上げられたこの生ぬるい世の中で、誰もが必死で生きている。そして20世紀は終わり、世代はもうすでに新しくなりつつある。彼らは愛と平和を求め何かを変えようと集まった前世代の若者と同様に、しかし明らかに違うやり方でそのエネルギーを発散させている。誰かが言った、「俺たちに未来はあるよ」。本当に、そう思わせられるパワーとエネルギーに満ちた104分間だ。

  • 2001年9月29日 より シネセゾン渋谷にてレイトショー

  • 配給:ギャガ・コミュニケーションズ
  • 製作国:アメリカ(2000)
    • ジャンル:
    • ドキュメンタリー
    • |
    • Music/ミュージカル

■スタッフ

監督 バーバラ・コップル (Barbara Kopple)
脚本 バーバラ・コップル (Barbara Kopple)
エグゼクティブプロデューサー アラン・ニューマン (Allen Newman) ジェフ・ローランド (Jeff Rowland)
製作 バーバラ・コップル (Barbara Kopple)
撮影 トム・ハーウィッツ (Tom Hurwitz)
字幕 風間綾平 (Ryohei Kazama)

■キャスト

俳優名 役名
サンタナ (Santana)  Himself
ジャニス・ジョプリン (Janis Joplin)  Herself
レッド・ホット・チリ・ペッパーズ (Red Hot Chili Peppers)  Himself
ジミ・ヘンドリックス (Jimi Hendrix)  Himself
ザ・フー (The Who)  Himself

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!