映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • ラッシュアワー2

パート1より断然面白い!?ジャッキー&クリス最強コンビが再び大暴れ!カンフーと笑いが詰まったジェットコースターアクション!

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

香港警察のリ−警部(ジャッキー・チェン)とロサンゼルス市警のカーター刑事(クリス・タッカー)は前回の事件ですっかり意気投合し、香港でのバケーションを楽しんでいた。しかし、アメリカ大使館で大爆発が起き、ニセ札「スーパービル」を調査していたアメリカ関税官2人が犠牲になったのだ。香港警察は香港マフィアのリッキー・タン(ジョン・ローン)が犯人だと睨み、リ−に捜査を依頼するのだが、カーターも事件に首を突っ込もうとしたことから、事態はハチャメチャになっていく…。



■解説

ジャッキー・チェンのハリウッドでの人気を確信させた『ラッシュアワー』のシリーズ第2弾がいよいよ公開。相棒刑事には、もちろん前作で共演したスタンドアップ・コメディ出身の黒人俳優クリス・タッカ−。前作は香港警察のリ−警部がロサンゼルスに捜査に行き、様々なカルチャ−ショックの中で、無鉄砲なロス市警のカーター刑事とコンビを組んで事件解決に挑むという内容だった。たしかにジャッキーならではの小道具を使ったり、体を張った切れ味のあるカンフーアクションも満載だったが、なんだかジャッキーの演技に遠慮というものが感じられた。原因はいろいろ考えられ、ハリウッドと香港の撮影の仕方が違ったり、言葉のギャップやクリス・タッカーとのコミュニケーションなどの問題があったのかもしれない。

しかし、今回はメチャ面白い!ジャッキーが伸び伸びとスクリーンの中で暴れ回り、クリスとの絶妙なコンビネーションによるトークとカンフーアクション!そしてジャッキーならではのコミカルな動きを交えた軽快なアクションの連続!シリーズ1作目より面白い作品なんて今まであっただろうか?この『ラッシュアワー』は文句なくパート2のほうが面白い!『グリーン・デスティニー』のチャン・ツィイーのしなやかなアクションが花を添えている。総制作費100億円というだけあって香港、ロサンゼルス、ラスベガスを舞台に、ド派手なアクション満載の娯楽アクションコメディに仕上がっている。

  • 2001年9月22日 より 丸の内ルーブルほか全国松竹・東急系にて

  • 配給:ギャガ=ヒューマックス、松竹
  • 製作国:アメリカ(2001)
    • ジャンル:
    • コメディ
    • |
    • アクション
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 ブレット・ラトナー (Brett Ratner)
脚本 ジェフ・ネイサンソン (Jeff Nathanson)
原作 ロス・ラマンナ (Ross La Manna)
製作総指揮 アンドリュー・Z・デイヴィス (Andrew Z. Davis)
製作 ロジャー・バーンバウム (Roger Birnbaum) アーサー・サルキシアン (Arthur Sarkissian) ジョナサン・グリックマン (Jonathan Glickman) ジェイ・スターン (Jay Stern)
撮影 マシュー・F・レオネッティ (Matthew F. Leonetti)
美術 テレンス・マーシュ (Terence Marsh)
音楽 ラロ・シフリン (Lalo Schifrin)
編集 マーク・ヘルフリッチ (Mark Helfrich)
衣装デザイン リタ・ライアック (Rita Ryack)
字幕 岡田壯平 (Sohei Okada)

■キャスト

俳優名 役名
ジャッキー・チェン (Jackie Chan)  Lee
クリス・タッカー (Chris Tucker)  Carter
チャン・ツィイー (Zhang Ziyi)  Hu Li
ジョン・ローン (John Lone)  Rickey Tan
ロセリン・サンチェス (Roselyn Sanchez)  Isabella Molina
アラン・キング (Alan King)  Steven Reign
ハリス・ユーリン (Harris Yulin)  Agent Sterling
ドン・チードル (Don Cheadle)  Kenny
ソウル・ルビネック (Saul Rubinek)  Boz
ケネス・ツァン (Kenneth Tsang)  Captain Chin
マギー・Q (Maggie Q)  Girl in Car
ジェレミー・ピヴェン   Versace Salesman

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!