映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • ほとけ

愛と孤独、生と死を見つめる辻仁成の繊細な感性が光る人間ドラマ

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

鉄くずを集めて回っているライ(武田真治)は、怒りや悲しみを表さずいつもほほ笑んでいるため“ほとけ”と呼ばれている。幼なじみの目の見えない少女ユマ(yuma)を愛しているが、それを伝えることが出来ない。ライとは対照的にたくましい兄シバ(大浦龍宇一)は、ユマの心をもてあそび、そのことがライの気持ちを傷つけていた。そんな中、ライは集めた鉄くずで巨大な仏像を作り上げる。



■解説

音楽、小説、映画で精力的に活躍する辻仁成の劇場第2作。原案、脚本、音楽も兼任する彼の製作方法は、こだわりぬいた“絵”を完成させてからシナリオを構築していくという独特のもの。愛しているけどそれを表現できずにすれ違う兄弟と目の見えない少女の、孤独と苦悩を淡々とした語り口で描いていく。

エキゾチックな街並みが広がる港町・函館の美しい風景も印象的。若手演技派、武田真治がポーカーフェイスの主人公を好演。感情を表情に出さすに怒りや悲しみを表現する難役をこなし、繊細な映像に見事に溶け込んでいる。『千年旅人』でデビューし、辻仁成プロデュースでCDデビューも果たしたyumaも透明感あふれるヒロインを熱演、劇中では歌も披露している。

  • 2001年8月25日 より シネマスクエアとうきゅうにて

  • 配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
  • 製作国:日本(2001)
    • ジャンル:
    • ドラマ
    • |
    • ラブ・ストーリー
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 辻仁成 (ツジジンセイ)
脚本 辻仁成 (ツジジンセイ)
原案 辻仁成 (ツジジンセイ)
企画 佐谷秀美 (サタニヒデミ)
製作 丸山茂雄 (マルヤマシゲオ) 宮内正喜 仁平幸男 (ニヘイユキオ) 高野昌幸 (タカノマサユキ) 富田勝也 (ミヤタカツヤ)
製作プロデュース 竹内成和 (タケウチナリカズ) 河村雄太郎 (カワムラユウタロウ) 高野泰夫 (タカノヤスオ) 阪尾好持 (サカオヨシジ)
プロデュース 佐谷秀美 (サタニヒデミ)
協力プロデュース 原岡賢一郎 (ハラオカケンイチロウ) 臼井裕詞 (ウスイユウジ) 服巻泰三 平井健一郎 (ヒライケンイチロウ)
プロデューサー 鳥澤晋 (シマザワススム)
撮影 蔦井孝洋 (Takahiro Tsutai)
美術 種田陽平 (タネダヨウヘイ)
装飾 赤塚佳仁 (アカツカヨシヒト)
音楽 辻仁成 (ツジジンセイ)
音楽制作 石川鉄男 (イシカワテツヤ)
録音 橋本泰夫 (ハシモトヤスオ)
サウンドスーパーバイザー 篠田学 (シノダマナブ)
サウンドプロデュース 山本拓夫 (ヤマモトタクヤ)
音響効果 中村佳央 (ナカムラヨシオ)
照明 石田健司
編集 掛須秀一 (カケスシュウイチ)
衣裳 宮本まさ江 (Masae Miyamoto)
ラインプロデューサー 山本章 (ヤマモトアキラ)
制作担当 鶴賀谷公彦 (ツルガヤキミヒコ)
助監督 村上秀晃 (ムラカミヒデアキ)
スクリプター 柳沼由加里
スチール 佐藤芳夫 (サトウヨシオ)
特殊造型 原口智生 (ハラグチトモオ)

■キャスト

俳優名 役名
武田真治 (Shinji Takeda)  ライ
大浦龍宇一 (オオウラリュウイチ)  シバ
yuma (yuma)  ユマ
城尚輝 (シロナオキ)  ムジ
井川比佐志 (Hisashi Igawa)  鉄造
千石規子 (Noriko Sengoku)  しな子
根岸季衣 (Negishi Toshie)  千鶴子
津田寛治 (Kanji Tsuda)  真蔵
不二子 (フジコ)  モエ
田中要次 (Yoji Tanaka)  地回り
土平ドンペイ (ツチヒラドンペイ)  チョウ
諏訪太朗 (スワタロウ)  医者
池内万作 (Mansaku Ikeuchi)  牛乳屋
宇田川豪 (ウダガワゴウ)  寅太郎
山の湖 (ヤマノコ)  修羅
楯昌之 (タテマサユキ)  宙也
小柴亮介 (コシバリョウスケ)  キバ
堀田大陸 (ホッタタイリク)  ラシャ
桑名里瑛 (クワナリエ)  子供時代のユマ

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!