映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • タイタンズを忘れない

人種の壁を打ち砕き、フットボールを通し生まれた固い友情に涙するトゥルー・ストーリー!

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

1971年、ヴァージニア州のとある田舎町。まだまだ人種差別が続くこの町で、白人の高校と黒人の高校が統合され一つの学校になった。それと同時に人気フットボール・チーム「タイタンズ」も統合され、黒人のコーチ、ハーマン(デンゼル・ワシントン)と白人のコーチ、ビル(ウィル・パットン)を始め、選手全員が一緒にプレーすることになった。しかし、人種の壁は厚く、なかなかお互いに心を開こうとしない選手達を見て、ハーマンは過酷な合宿を決行するのだった…。



■解説

『アルマゲドン』のヒットメーカー、ジェリー・ブラッカイマー製作による本作は、実際に1971年にヴァージニア州アレキサンドリアで起きた実話を映画化した作品。それは高校生のフットボール選手達が起した奇跡の物語。始めは歪み合い、ぶつかり合っていた彼等は、一緒に過ごすことでお互いを理解し始める。やがてフットボールを通して結ばれた熱い友情で、大人達の心を溶かしていく彼等の姿は、観る者を大きな感動で包み込む。肌の色、外見だけで人を評価してしまう亊のくだらなさ、人の意見を尊重する亊の大切さ、そして友を持つことの素晴らしさを私達に教えてくれるこの作品。

名の知れた俳優はコーチ役のデンゼル・ワシントンとウィル・パットンぐらい。動のデンゼルと静のウィル・パットンという対象的なコーチ像もストーリーの展開を面白くし、まったく飽きさせることなく映画を楽しませてくれる。しかし、本当の主役は選手役の若手役者達。最初は生意気な生徒達が、時間が経つにつれ、たまらなく魅力的に変身する姿には驚かされた。彼等のほとんどが、日本ではあまり知られていないにも関わらず、スクリーンの中でキラキラと瞳を輝かせ、個性を放っている。時間の経つのも忘れ、物語にのめり込めるほど素晴らしい作品だ。

  • 2001年4月28日 より 日比谷映画ほか全国東宝洋画系にて

  • 配給:ブエナ ビスタ インターナショナル(ジャパン)
  • 製作国:アメリカ(2000)
    • ジャンル:
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 ボアズ・イェーキン (Boaz Yakin)
脚本 グレゴリー・アレン・ハワード (Gregory Allen Howard)
製作総指揮 マイク・ステンソン (Mike Stenson) マイケル・フリン (Michael Flynn)
製作 ジェリー・ブラッカイマー (Jerry Bruckheimer) チャド・オーマン (Chad Oman)
撮影 フィリップ・ルスロ (Philippe Rousselot)
美術 デボラ・エヴァンス (Deborah Evans)
音楽 トレヴァー・ラビン (Trevor Rabin)
編集 マイケル・トロニック (Michael Tronick)
衣裳 ジュディ・ラスキン・ハウエル (Judy Ruskin Howell)
字幕 菊地浩司 (Koji Kikuchi)

■キャスト

俳優名 役名
デンゼル・ワシントン (Denzel Washington)  Coach Herman Boone
ウィル・パットン (Will Patton)  Coach Bill Yoast
ウッド・ハリス (Wood Harris)  Julius Campbell
ライアン・ハースト (Ryan Hurst)  Gerry Bertier
キップ・パルデュー (Kip Pardue)  Ronnie unshine Bass
ドナルド・フェゾン (Donald Faison)  Petey Jones
ヘイデン・パネティッケ (Hayden Panettieke)  Sheryl Yoast

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!