映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • スターリングラード

ナチス・ドイツを追い詰めた伝説のスナイパー、その活躍の陰にある愛と苦悩を描く戦争大作

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

25歳のヴァシリ(ジュード・ロウ)は抜群の腕を持つロシアの名スナイパー。彼の活躍は祖国を熱狂させ、敵国ドイツを追い詰めていく。女兵士ターニャ(レイチェル・ワイズ)と恋に落ちた彼は、英雄である前に一人の男として生きることを望んでいた。そんな彼の命を虎視眈々とねらう男がいた。その男、ドイツの名狙撃手ケーニッヒ少佐(エド・ハリス)に仲間を次々と殺されたヴァシリは、ついに彼との対決のときを迎える。



■解説

第二次大戦中、泥沼化したドイツとソ連のスターリングラード戦を背景に、伝説のスナイパー、ヴァシリ・ザイツェフの波乱の運命を描く戦争叙事詩。『セブン・イヤーズ・イン・チベット』のジャン・ジャック・アノーが悲惨な戦場をリアルに描く一方で、戦火に飲み込まれていく人々の悲劇を克明に描き出す。英雄に祭り上げられていく若きスナイパーの悲哀を、ジュード・ロウが抑制の効いた演技で熱演する。

ヴァシリをねらうドイツ人狙撃手に扮するエド・ハリスの圧倒的な存在感がドラマをぐっと引き締めている。罠を張り巡らす戦略家の彼とヴァシリの対決シーンは、息詰まるほどの緊張感。レイチェル・ワイズ演じるヴァシリの恋人がたどる悲劇も、戦争の狂気を描くドラマをさらに痛切なものにしている。

  • 2001年4月14日 より 日比谷スカラ座ほか全国東宝洋画系にて

  • 配給:日本ヘラルド映画
  • 製作国:アメリカ=ドイツ=イギリス=アイルランド(2001)
    • ジャンル:
    • 戦争
    • |
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 ジャン・ジャック・アノー (Jean Jacques Annaud)
脚本 ジャン・ジャック・アノー (Jean Jacques Annaud) アラン・ゴダール (Alain Godard)
原作 ウィリアム・クレイグ (William Craig)
製作総指揮 アラン・ゴダール (Alain Godard) アリサ・タイガー (Alisa Tager)
製作 ジャン・ジャック・アノー (Jean Jacques Annaud) ジョン・ディー・ショフィールド (John D.Schofield)
撮影 ロベール・フレス (Robert Fraisse)
美術 ウォルフ・クレーガー (Wolf Kroeger)
音楽 ジェームズ・ホーナー (James Horner)
編集 ノエル・ボワソン (Noelle Boisson) ハンフリー・ディクソン (Humphrey Dixon)
衣裳 ジャンティ・イェーツ (Janty Yates)
字幕 戸田奈津子 (Natsuko Toda)

■キャスト

俳優名 役名
ジュード・ロウ (Jude Law)  Vassili Zaitsev
ジョセフ・ファインズ (Joseph Fiennes)  Danilov
レイチェル・ワイズ (Rachel Weisz)  Tania
ボブ・ホスキンス (Bob Hoskins)  Krusehev
エド・ハリス (Ed Harris)  Major Konig
ロン・パールマン (Ron Perlman)  Koulikov
ガブリエル・マーシャル・トムソン (Gabriel Marshall-Thomson)  Sacha
エーファ・マッテス (Eva Mattes)  Mother Filipov
マチアス・アビッシュ (Matthias Habich)  General Paulus

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!