映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • ドッグ・ショウ!

犬好き必見、おかしなおかしなハートフル・コメディ!

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

全米で最も名高いドッグ・ショウが、今年もペンシルベニア州で開催されることになった。そして全米の愛犬家達はドッグ・ショウの栄冠を勝ち取るため、気が気でない生活を送っていた。いよいよ決戦の日、彼等は様々な思いを胸に抱き、自慢の犬を引き連れ会場に集合するのだが…。



■解説

公開当初は13館のみの上映だったが、口コミで話題が広がり、206館で上映されるという爆発的ヒットを飛ばした超キュートなコメディ。登場人物は?というと、品のあるワイマラナーを飼うやたらとセラピーに通うヒステリックな若夫婦。キュートなノーリッチ・テリアを飼う、若かりし頃、ビッチ(?)だったらしい妻とおかしな夫。猟犬ブラッド・ハウンドを飼う釣りと腹話術が趣味な男。さらに美しい毛並みのシーズーを飼うゲイカップル。そして連勝を狙う、ゴージャスなスタンダード・プードルを飼うレズビアンカップル。なんだか登場人物み〜んなヘン??なこの映画。インタビュー形式でそれぞれの家族&犬紹介をするシーンが盛り込まれているなど、観客はまるで「ドッグ・ショウ」の特別番組をテレビで見ているかのような錯覚になる。

演技派&個性派揃いの役者陣に負けない、存在感を放つのは、もちろん主役のワンチャン達。ぴったり息の合った演技は、まるで本当のペットとオーナーに見間違えるほど。毛の手入れから、ドッグ・ショウに出場する時の歩き方など、かなり訓練したよう。これを見たら犬が飼いたくて仕方なくなること間違いなし!犬バカな人たちには共感度バツグン!そうでない人も笑いっぱなしでお腹が痛くなるラブリーな映画だ。2001年ゴールデングローブ賞(最優秀作品賞ミュージカル・コメディ部門ノミネート)ほか多くの映画祭で絶賛

  • 2001年3月31日 より シネマライズほかにて

  • 配給:ワーナー・ブラザース映画
  • 製作国:アメリカ(2000)
    • ジャンル:
    • コメディ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 クリストファー・ゲスト (Christopher Guest)
脚本 クリストファー・ゲスト (Christopher Guest) ユージン・レビイ (Eugene Levy)
製作総指揮 ゴードン・マーク (Gordon Mark)
製作 カレン・マーフィー (Karen Murphy)
撮影 ロベルト・シェイファー (Roberto Schaefer)
美術 ジョセフ・ティー・ガリティ (Joseph T.Garrity)
編集 ロバート・レイトン (Robert Leighton)
字幕 杉山緑 (Midori Sugiyama)

■キャスト

俳優名 役名
ジェニファー・クーリッジ (Jennifer Coolidge)  Sherri Ann Cabot
クリストファー・ゲスト (Christopher Guest)  Harlan Pepper
ジョン・マイケル・ヒギンズ (John Michael Higgins)  Scott Donlan
マイケル・ヒッチコック (Micheal Hitchcock)  Hamilton Swan
ユージン・レビイ (Eugene Levy)  Gerry Fleck
ジェイン・リンチ (Jane Lynch)  Christy Cummings
マイケル・マッキーン (Michael McKean)  Stefan Vanderhoof
キャサリン・オハラ (Catherine O'Hara)  Cookie Fleck
パーカー・ポージー (Parker Posey)  Meg Swan
フレッド・ウィラード (Fred Willard)  Buck Laughlin
ボブ・バラバン (Bob Balaban)  Theodore W.Millbank III
パトリック・クランショー (Patrick Cranshaw)  Leslie Ward Cabot
ドン・レイク (Don Lake)  Graham Chissolm

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!