映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • プルーフ・オブ・ライフ

メグ・ライアンとラッセル・クロウ、噂の2人を引き合わせた話題作!

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

南米のテカラで、突如、夫が反政府ゲリラに誘拐されたアリス(メグ・ライアン)。慣れない土地で嘆き悲しむ彼女の元に、プロの交渉人テリー(ラッセル・クロウ)がやってくる。アリスの夫をゲリラから救い出す為、全力を尽くすテリーだったが、いつしか2人はお互いに、特別の感情を抱くようになる…。



■解説

この映画の共演がきっかけで、メグとラッセルは恋に落ち、メグ・ライアンは長年連れ添ったデニス・クエイドと離婚問題にまで発展してしまったという超話題作。多発する誘拐事件を映画化したこの作品。「国際的ビジネス」になりつつある誘拐をテーマに、危険な国、南米の社会状況、恋に落ちてはいけない2人の運命を描いたエンタテインメント・ムービー。いつもは恋に悩むキュートな女性を演じるメグだけれど、今回はトレードマークの“キュッ”と口の両端を上げた笑顔をあまり見せず、不安に怯える人妻を熱演している。

しかし、この作品の主役はメグではなく、ワイルド・ガイ、ラッセル・クロウ!笑顔を安売りしない彼は、ぜい肉ものったマッチョな体で、メグの心の支えとなり、しまいにはメグのダンナの救出に命を掛けて挑む!『インサイダー』辺りから、演技力を発揮しだし、『グラディエーター』でその存在感をアピールしたラッセル。正直なところ、あまり彼の演技力を見いだせる作品ではないけれど、迷彩服に身を包んだ彼の姿にはメロメロ。ラッセル・クロウはやっぱり戦う男が似合うのだ!ストーリーは社会派過ぎて、少し退屈するが、ラッセル・クロウの渋さで、最後までスクリーンから目が離す事が出来なくなる、不思議な魅力を持つ映画。

  • 2001年3月17日 より 丸の内ピカデリー1ほか全国松竹・東急系にて

  • 配給:ワーナー・ブラザース映画
  • 製作国:アメリカ(2000)
    • ジャンル:
    • ドラマ
    • |
    • ラブ・ストーリー
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 テイラー・ハックフォード (Taylor Hackford) テイラー・ハックフォード (Taylor Hackford) チャールズ・マルヴェヒル (Charles Mulvehill)
脚本 トニー・ギルロイ (Tony Gilroy)
製作総指揮 トニー・ギルロイ (Tony Gilroy) スティーヴン・ルーサー (Steven Reuther)
撮影 スワヴォミール・イジャック (Slawomir Idziak)
美術 ブルーノ・ルベオ (Bruno Rubeo)
音楽 ダニー・エルフマン (Danny Elfman)
編集 ジョン・スミス (John Smith) シェルドン・カーン (Sheldon Kahn)
衣裳 ルース・マイヤーズ (Ruth Myers)
字幕 稲田嵯裕里 (Sayuri Inada)

■キャスト

俳優名 役名
メグ・ライアン (Meg Ryan)  Alice Bowman
ラッセル・クロウ (Russell Crowe)  Terry Thorne
デヴィッド・モース (David Morse)  Peter Bowman
パメラ・リード (Pamela Reed)  Janis Goodman
デイヴィット・カルーソ (David Caruso)  Dino

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!