映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • アカシアの道

誰にとっても他人事ではない「介護」。この作品は、その問題に真正面から向かい合ってます

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

−「おかあさん、私、ずっと手をつないでほしかった」− 編集者として働く美和子は現在30歳、一人暮らし。彼女は幼少の頃、母親・かな子から辛く当たり続けられ、大きな心の傷を受けていた。そんな母親がアルツハイマーを患っているという事を知る。しかたなく実家に戻った美和子は「介護」をしいられる。「介護」という負担が増え仕事もままならなくなり、母親を怒鳴りつけていた美和子。それはかつて、自分を罵倒していた母の姿と重なり心が痛んだ…。



■解説

母と娘のながきにわたる葛藤とそれがゆえに得た深い絆。介護と向き合い、生きる現実を真摯に描いていく。原作は近藤ようこの同名漫画。95年に漫画雑誌に連載され反響を呼び、2000年7月に再版が発売されたばかり。この作品の映像化はデビュー作以来、人と人がお互いのエゴや弱さを抱えながらも、関係をとり結んでいこうとする人の姿を描き続けてきた監督・松岡錠司が長年温めてきた企画で、3年ぶりの長編新作となる。

  • 2001年3月17日 より 吉祥寺バウスシアターほかにて

  • 配給:ユーロスペース
  • 製作国:日本(2000)
    • ジャンル:
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 松岡錠司 (Joji Matsuoka)
脚色 松岡錠司 (Joji Matsuoka)
原作 近藤ようこ (コンドウヨウコ)
プロデューサー 堀越謙三 (Kenzou Horikoshi) 松田広子 (マツダヒロコ)
協力プロデューサー 田上節朗 (タガミ) もとひろ (モトヒロ)
撮影 笠松則通 (カサマツノリミチ)
美術 磯見俊裕 (イソミトシヒロ)
音楽 茂野雅道 (シゲノマサミチ)
録音 橋本文雄 (ハシモトフミオ)
音響効果 渡部健一
照明 笠松則通 (カサマツノリミチ)
編集 普嶋信一
衣裳 宮本まさ江 (Masae Miyamoto)
ラインプロデューサー 西村和明 (ニシムラカズアキ)
製作主任 安田憲邦 (ヤスダ)
助監督 板庇竜彦 (イタイタツヒコ)
スクリプター 浦山三枝 (ウラヤマミエ)
スチール 山口博之 (ヤマグチヒロユキ)

■キャスト

俳優名 役名
夏川結衣 (Natsukawa Yui)  木島美和子
渡辺美佐子 (Watanabe Misako)  木島かな子
杉本哲太 (Tetta Sugimoto)  沢木浩二
高岡奏輔 (Sosuke Takaoka)  川田新一
天光眞弓 (テンコウマユミ)  加藤房枝
藤田弓子 (Fujita Yumiko)  小池春子
りりィ (リリィ)  出版社編集長
小沢象   江藤和男
小林麻子 (コバヤシアサコ)  編集部同僚
高倉香織 (タカクラシオリ)  藤村早百合
有福正志 (アリフクマサシ)  介護保険課職員
土屋久美子 (ツチヤクミコ)  温泉の仲居
田付貴彦 (Takahiko Tatsuke)  かな子の過去の恋人
坂口美樹 (サカグチミキ)  若い頃のかな子
原未来 (ハラミライ)  小学校時代の美和子
平塚麻耶 (ヒラツカマヤ)  小学校時代の早百合
成島出 (Izuru Narushima)  早百合の夫

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!