映画検索

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック  

作品詳細

  • スナッチ

頭脳フル回転、難解、痛快、ブラピ出演、UKクライム・ムービー!

 

■ストーリー

※ストーリーには結末の記載を含むものもありますのでご注意ください。

ロンドンの暗黒街で殺戮事件が発生。ことの発端はN.Yのボスの依頼でフランキー・フォー・フィンガーズ(ベネチオ・デル・トロ)が盗んだ86カラットのダイヤ。これを手に入れようと繰り広げられるギャング達、そんなギャングの賭けがかかった非合法ボクシングに雇われた流浪民ミッキー(ブラッド・ピット)、一筋縄じゃいかないワル達の企みで事態はとんでもない方向へと向かっていく…。



■解説

監督デビュー作『ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ』が大ヒットし、更にマドンナと昨年末に電撃結婚した今や時の人、ガイ・リッチー。男達の群像劇、マフィアの取引きから逃げようとすればするほど、事態は悪化していくというというストーリーは前作と共通するところが多すぎるが、それでも面白い!それは前作よりもかなりストーリー展開がスピーディーで、更に観客が一緒にダイヤの行方を追い、最後に一体だれが笑うのか?気になってしょうがないから。そう、忙しい映画だから集中力もアップするのだ!「追い付かなきゃ」という意識から映画に没頭し、気が付くと、ガイ・リッチーの思うツボになっている。カッコイイ音楽、薄汚ない風貌で体に入れ墨をして、トンデモなく訛った英語を喋るブラピは、もはやカッコイイというよりは、“けっしてかかわりたくない危ない奴”。でもそんなブラピが目立つ訳でもなく、控えめだけど、個性的に輝いているのは、出演者全員がくせ者&超個性派揃いだから。辛口ジョークで笑いっぱなしの、UKジェットコースター・ムービーはノンストップなので体調万全で御覧あれ!

  • 2001年3月10日 より 日比谷スカラ座ほか全国東宝洋画系にて

  • 配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
  • 製作国:イギリス(2000)
    • ジャンル:
    • ドラマ
  • 公式サイトはこちら>>

■スタッフ

監督 ガイ・リッチー (Guy Ritchie)
脚本 ガイ・リッチー (Guy Ritchie)
製作 マシュー・ボーン (Matthew Vaughn)
撮影 ティム・モーリス・ジョーンズ (Tim Maurice Jones)
美術 ヒューゴ・ルジック=ウィオウスキー (Hugo Luczyc-Wyhowski)
音楽 ジョン・マーフィー (John Murphy)
編集 ジョン・ハリス (Jon Harris)
衣裳 ヴェリティ・ホークス (Verity Hawkes)
字幕 松崎広幸 (Hiroyuki Matsuzaki)
字幕監修 ピーター・バラカン

■キャスト

俳優名 役名
エイド (Ade)  Tyrone
ウィリアム・ベック (William Beck)  Neil
アンディ・ベックウィッチ (Andy Beckwith)  Errol
ユエン・ブレンナー (Ewen Bremner)  Mullet
ニッキ・コリンズ (Nikki Collins)  Alex
ティナ・コリンズ (Teena Collins)  Susi
ソーシャ・キューザック (Sorcha Cusack)  Mum O'Neil
ベニチオ・デル・トロ (Benicio Del Toro)  Franky Four Fingers
サム・ダグラス (Sam Douglas)  Rosebud
デニス・ファリーナ (Dennis Farina)  Avi
ジェイソン・フレミング (Jason Flemyng)  Darren
アダム・フォガティ (Adam Fogerty)  Gorgeous George
アラン・フォード (Alan Ford)  Brick Top
ロビー・ギー (Robbie Gee)  Vinny
ゴールディー (Goldie)  Bad Boy Lincoln
スティーヴン・グレアム (Stephen Graham)  Tommy
レニー・ジェームズ (Lennie James)  Sol
ヴィニー・ジョーンズ (Vinnie Jones)  Bullet Tooth Tony
ブラッド・ピット (Brad Pitt)  Mickey O'Neil
マイク・リード   Doug The Head
ラデ・シェルベッジヤ (Rade Sherbedgia)  Boris The Blade
ジェイソン・ステイサム (Jason Statham)  Turkish

愛がなんだ









ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!